6年前を結びつける糸って・・・嬉しいですね。

今日は、今年の初もの春飛魚くさやができあがりました!
できたて

今年も、「春」が来ましたね。
ご注文は、こちら

 

朝早く、父と話しをしていると
鳥島に行っていた叔父が帰ってきました。
「お帰りなさい!」
「おい!昨日はありがとね。」
「いえいえ。」

「朝4時か5時頃入港するよ。」と言う伝言を頼まれ
民宿の叔母に伝えたのでした。

「トビヨは見えとうか?」
「ぜんぜん。鳥島もスミスもないよ。」
「やぁ~」

困りましたね。
黒潮の流れも、水温も、飛魚の生息に最適なのですが
肝心な飛魚が見えない。
どうなってるのかな~

 

真空包装を終え、試食タイム!
試食

「あっ、身の柔らかさが違う!」
と話ししていると
大きなワゴン車が止まり
「ケイの荷物取りに来たのかな?」

今日は、ケイの入寮日に合わせ
引っ越し荷物を取りに来る日で。

 

「こんにちわ!」
顔を出したのは
先日、来てくれたAさんでした。(苦笑)

「おさださん!Kさん。」
「えっ!」
Kさんは、6年前。
そうケイが小学校六年生の時に、Tさんと二人三脚で撮影してくれた方でした。

当時の日記には、ケイについてこんなことが。
・・・・・・・・・・・・・

○○さんの取材もあり、緊張の二週間。
よく頑張ったと思います。

カメラの前で、何度も質問に答え
初めは言葉が出てこなくて、首をかしげるばかりでしたが
少しずつ、自分の思いを伝えられるようになってきましたね。

自分の思いを伝える事。
実はとても大切なことであること。

そして、これからはみんなの「想い」を胸に秘めて
応えられるようになったら、最高ですね。

先生!
良い機会をありがとうございました。

Tさん、Kさん
何度も何度も撮影して頂き、ありがとうございました。
「想い」とは何か、ほんの少しですが気づいてきたようです。

これからは卒業に向かい、自分のためではなく
みんなのために!

よりいっそう頑張って欲しいです。

・・・・・・・・・・・・・
と。

 

「息子、こんな小さかったのに、こんなになりましたよ!」(笑)
「小っちゃかったもんね。」

とっても仲良くなって
「おさださん!帰る前に一緒に飲みましょう!」
と大吉丸で食事して、知人のスナックに。

「あの時の大吉丸、もう閉まってるんですよ。」
「昨日、行きました!」
「大きくなってたでしょ。」
「はい。」

まさか、再会できるなんて。
「あっ、Tさんの年賀状、二度戻ってきて。」
「今、神戸かな。」
「住所教えてって!」
「伝えときます。」(苦笑)

 

人の出会いって不思議ですね。
Aさんが、お店に来てくれて。
一生懸命お話を聞いてくれて。
そこに6年前のように卒業式を迎える息子ケイがいて。

上手に言えないけど、
全てが繋がってるような気がするの
私だけかな。

昨年の夏は、ケイをピラミッドの頂点に立たせてくれた
O先生が突然お店に来てくれて。
「自信をつけてあげたかった。」
と教えてくれましたね。

O先生の同僚の方が、授業でくさやを取り扱ってくれて
子供達と生電話をしたのは今年1月のこと。

時が過ぎても、忘れずにいてくれる方がいること。
とても嬉しく、幸せ一杯。

くさや屋を継いだから・・・
ですね。

 

ただ~
「しばらく時化で、飛魚船出ないって。」(>_<)
「えっ~」

ここ数日の天気が、あまりにも良すぎて
油断してました。

今日、明日の島民大学終わったら
ケイとの思い出作りをする予定です。

ちなみに、家族最初の思い出作りは
こんな感じでした。(笑)
こちら

今から15年も前なのですね。

そんなケイが、昨夜作ったのは
ハンバーグでした!
ハンバーグ

次のメニューは、何でしょうね。

 

お知らせです!(^O^)

第74回八丈島島民大学

酒井啓子 千葉大学教授(中東政治)に講師をお願いし
「中東から見える世界と日本~中東問題とは何か~」
をお話し頂きます。

1日目は、
3月15日(木)午後7時から午後8時30分まで。
現代中東の諸紛争を読み解く:9.11からイラク戦争、「イスラーム国」とシリア内戦まで

2日目は、
3月16日(金)午後7時から午後8時30分まで。
現代中東問題の根源:中東の発祥起源とパレスチナ問題

会場は、七島信用組合 八丈島支店 2Fホール
受講無料 賛助会費 500円
です。

私の担当は、一階入り口でみなさんをお迎えしています。(笑)