お父さんが、(空港に)見送り行った方がいいんじゃない!

昨晩は、飛魚くさやの干し加減を確認するため
23時半頃まで加工場で仕事。

乾きすぎると困るので、一度冷蔵庫に保管し
早朝、1時間ほど干し直してから
真空包装しました。

やはり製造数が、いつもと異なると
戸惑うことも多いですね。

 

で、今日は先ほど漁協に行き
例年通りの注文数を。

「5万?」
「そんな買えるわけ無いでしょ。」(苦笑)
「5千?」
「一回で切れるわけ無いじゃん。」(>_<)

まったく~
市場の若い職人にはからかわれてばかり。
困った物ですね。

前回は、豊漁のあとでしたので
やや漁獲量が落ちていましたが
今晩は休み明け。
明朝、期待して入荷に行きたいと思います。

そんな今日は、朝から真空包装を終えると
できたて発送の荷造り。

前回、慌てて一件間違えてしまったので
今日は間違えないよう、確認の上に確認を。

クロネコヤマトに持っていくと
「えっ~車、どこに止めよう。」(>_<)

引っ越しに出す荷物と来る荷物で
大混乱。

そんな時、車を移動する女性の姿が見え
「あれ?M先生?」

ケイが一年生の時の担任先生でした。

「先生!」
「あっ~今日行くのに今頃ヤマトに・・・」
「そうなんだ~N先生も同じ学校?」
「はい!仲がよいもので。」(苦笑)
「よろしくお伝え下さいね。」

なんて、
挨拶を終え帰宅したのが11時頃だったかな?

午後から、ケイと古くなった布団の廃棄に
有明興業に向かうと、
「あれ?M先生じゃない?」

空港に向かって歩く姿が。
「二便で行くのかな?」
「そうじゃない。」
「見送りに行く?」
「う~ん、どうしよう~」
「空港にUターンしても良いよ。」
「う~ん、先に用事済ました方がいいか。」

実は今日の二便には、昨日紹介したY先生も。
更に、午前中、
「おさださん!」
と、富士中学校のW校長先生が。
「行くんだって!」
「はい。」(>_<)
「今日?」
「はい。明日から次の学校に。」

W校長先生は三年前赴任されたので、
ケイが卒業したあと。
直接、保護者として関わったのは
総会の引き継ぎのみでしたが~

体験学習はもちろん
昨年、一昨年と評価委員として声をかけて頂きました。
ケイが卒業後も富士中学校に通うことできたのは
ひとえにW校長先生のおかげでしたね。

「校長先生!写真一緒に良いですか?」
「はい!」

校長先生と

そんなこともあり
「お父さんが、(空港に)見送り行った方がいいんじゃない!」
「行きたいくらい。」(>_<)

でも帰宅後、加工組合にも行かなきゃいけないし
漁協にも。

台風3号の発生に伴い
製造計画見直しも検討中。

昨年、今年と春飛魚の漁期が遅れると
製造期間が短くなるので
どこかで無理をして製造数を増やすか、
もしくは総体の生産数を減らすか。

う~ん、悩みどころですね。
とにかく、明朝は、例年通りの製造数に増やして
頑張りたいと思います。