あるはずの無い、飛魚船が停泊していました。(苦笑)

今朝は外が明るすぎて目が覚めましたね。
朝5時過ぎに起床。

一週間ぶりの飛魚製造に、水ためをしながら
くさや液の撹拌等々、準備を終え朝一のネット更新。

午後7時前、港に降りて行くと
「えっ?」
そこにあるはずの無い、飛魚船が停泊していました。(苦笑)
飛魚船

ここにあると言うことは・・・今日の水揚げは無しか。

一時間後、市場の営業を待ち再度でかけると
「波が高くて、立ちん棒もたたせずん帰ってきたって!」
「そうなんだ~」

漁もしないで、帰ってきたのですね。
確かに昨日はまだうねり高かった~

今シーズン、最後の飛魚製造と思いましたが
断念することに。

 

午前中、ぽっかり時間が空いたので
急遽、食品衛生協会の仕事を片付けることに。
春の衛星点検の案内葉書を作成し、点検表の見直しを。

資料の訂正とコピーをし、
保健所に点検表を配布。その足で
空港ターミナルに行き総代会議長のお願いを。

帰宅後、案内葉書の間違いに気づき
修正。(>_<)

あっという間に午前中が終わってしまいました。

 

午後から郵便局に葉書を出してから八高に。
10分前なので、駐車場でのんびりしていると

「Y先生!」
「あっ、こんにちわ!会議ですか?」
「来週の授業の打合せ。」
「あっ~総合の。」
「はい!」

3年前でしたら、きっと車を止めても
先生の顔なんてわからなかったですよね。

この三年間って、自分にとってすごかったんだな~
と改めて思いました。

「担当の先生は?」
「進路のI先生。」
「じゃあ、声かけてきますね。」
「ありがとうございます。」

「I先生!おさださんがいらっしゃってます!」
「は~い!」

と、二階から声が聞こえ。(笑)
ホールで待ってました。

 

I先生から、今年来たT先生を紹介され
三人で進路室で打合せを行うことに。

「昨年の内容でも良いですよ~」
と言うお話しでしたが・・・
昨年の授業は、
だめ出しの連続で、ひねり出したことを紹介。(苦笑)

今年は、総業授業の先頭としての役割を意識して~
と、昨年担当され異動したY先生のアドバイスを紹介。

I先生の思いや、T先生から本州の子供達の考え方を
参考にさせて頂き、自分の思いを伝えました。

と言ってもほとんど、自分の生き方だったのですが。

3年生の学習は始まったばかりですので
大人として生きていくための選択を考えてもらえるといいかな~
と。

漠然としたお話しではすぐに時間がなくなるので
いくつかの大きなテーマ(軸)を絞って、次の考える授業に繋がるよう
お話しできると良いなと思います。

と言うことで、
私の頭を一度まっさらにして
考え直し!
ですね。(^O^)