一番学んだのは、皮肉にも自分自身でした。(>_<)

終わりました!!

三週間前から考え始めた八丈高校三年生の総合授業。
昨日の夕方にようやく完成したパワーポイント資料を
今日は午前3時半に起床し、授業のシミュレーションを。

さすがにこの時間なら、来店する方も
電話も来ないので、時間を見てスタート。

で、
説明終わって、時計を見ると
「2時間。」(>_<)

資料を半分にするか、
二倍の早さで話すか。

この時点では、まだ話す内容の選択をすれば
なんとかなるだろう!
と考えていたのですが・・・甘かった。

7時半にはお客様が来店し初め
あっという間に、9時を過ぎ
出かける時間になりました。

八高に着き
「もう明るいこの時間に来ることはないな~」
と感傷にしたりながら校舎に。

ホールに入ると、すぐに企画のNくんが。
「おさださん!」
担当が変わったそうで、
だから席が替わったんだ~
と思いつつ、今回の講師手続きを。

担当のT先生と会議室に向かい
パワーポイントのことを聞きながら
「なるほど~」
とお話ししつつ、生徒さん達なかなか来ないな~

ここで「気づく」べきだったんです。
昨年とは違う。
と。

私自身、うかつでしたね。
息子のいる学年は、「○○君のお父さん。」
なのですが
今日は、「PTA会長の長田さん。」
でした。

入学式から二年間見てきた私にとって、
一つ上の息子たち学年と同じくらい我が子のように見てきた生徒達なのですが、
生徒達にしてみれば、入学した時からPTA会長であり
そこには大きな隔たりがありました。

そのことに気づくのが遅すぎた。(>_<)

急遽、挨拶から内容を変更し
思いつきが余計、時間のロスに。

話しをしながら、なかなか一つに集中しきれない雰囲気に、

どんなことに興味わくのかな~

本当に手探り状態でした。

「約30分間だけ、集中してね。」
と言いつつ、15分過ぎたところで
「全部話すの無理と気づき・・・」
20分過ぎて、残り10分になったところで
担当のT先生に
「無理ですね。」(>_<)

実は、この20分過ぎという時間。
ようやく、生徒みなさんの視線を感じられた時間だったのです。

ここまで、
みんなの心をつかむまで時間がかかるとは。

どう終わらせて良いのか、
私自身わからず、授業終了5分前で話しをストップ。

これでは質問もできないか~
と思いつつも、
一応、聞くと、
「シ~ン」

まるで干潮時のように潮が引いていきました。(>_<)

「終わった。」

4年間のPTA活動集大成かと思いましたが
長嶋茂雄のデビュー戦、4打席4三振のような気分。

生徒達には、申し訳なかったな~

でも、この数日
忙しい中、無い頭をいっぱい使って
念願のパワーポイントも使いこなせて
自分自身得るものはたくさんあったな~

今は頭の中空っぽで
伝えきれないこと山ほどあったにもかかわらず
良い経験をしたなと。

今回のテーマは、
自分で考えること。
無理だと思わないこと。
自分の思いを、きちんと伝えること。

「気づき」を中心に学ぶことでしたが
一番学んだのは、皮肉にも自分自身でした。(>_<)

 

さて、明日は食品衛生協会の総代会。
午後一番、福祉センターに行き演台をお借りし
保健所に。

 

2階講堂の会場準備を妻と二人で終え
「終わった!」(^O^)
会場準備

あとは資料コピーのみ。
今日行う予定でしたが、間違い箇所の指摘もあり
修正だけで終えることに。

明日午後4時までに、総会資料50部の他に
名簿や出席表等々準備することにしました。

月末行う春の衛生点検表も、明日渡さなければいけないので
会員名簿を初めきちんと準備しなきゃ。

少し気合い入れ直しですね。

今日の反省を、また明日に生かしたいと思います。

忙しい中、相談に乗って頂いたのに・・・
I先生、T先生、ごめんなさいね。

なにより
Y先生、本当にごめんなさい。