決勝はフランス対クロアチアなんですね。

朝、目が覚めたのは午前6時過ぎ。
「さすがに今日は起きれなかった・・・」

この一ヶ月間続いた焼きくさやの製造。
4年に一度のワールドカップ
深夜起きと重なり、体力の限界。

さすがにクロアチアのモドリッチよりはましですが。(>_<)

 

結果が気になり、朝の番組を見ると
イングランド一点!
「負けたのか・・・」
「あっ、同点!」
「延長戦か~もしかして三試合続けてPK?」

そして延長後半
「やった!」
勝ったのですね。

決勝はフランス対クロアチア。
大会前には、誰も想像できない組み合わせとなりましたね。

三位決定戦は
イングランド対ベルギー

どちらも楽しみな組み合わせになりましたね。

 

楽しみと言えば、
朝、ご注文のくさやを取りに来てくれるMさん。
「今日も焼きくさやですか!」

お店の玄関を開けると
いや、
お店の外でも、きっと香り充満しているのでしょうね。(苦笑)

そんな香り充満のお店に入っても
全く香りがしない。
嗅覚が壊れたのか、それとも麻痺しているのか・・・

たぶん一ヶ月という期間の中で、一番多くの焼きくさやを
生産したと思います。

 

ちなみに
今朝もお電話で、
「上京中なんだけど、娘の所に焼きくさや10袋送ってもらえる。」
「大丈夫ですよ!本日発送しますね。」

二十数年前、帰島した際
お客様住所は、住所録に書いていきました。

新しいお客様が追加される度に
一件ずつ手書きでしたね。

15年ほど前からパソコンに打ち込み初め
ホームページからのお客様は自動取込に。

年々楽になる反面
パソコンがないと商売になら無い状態にもなってきており
これは余り良くないな~

 

西日本で災害に向き合ってるみなさんを見ていると
アナログ的に必要なことがたくさんあり、
そんな中、最先端で必要な項目を仕分けをするのに
デジタル的なことが活躍するんだなと。

これだけ多くの自然災害が続く中、
まだまだ、改善することがあるのは
地域行政、住民が普段からもっともっと連携していかなければ!
と改めて思います。

ふと、母から
「こんな時は何を持って逃げれば良いんだ?」
「八丈の場合は、災害と言っても島を出るときだろうから・・・」

念には念を。
普段から考えておくことが大事ですね。

さて、明日からは大掃除の準備&開始。
暑い中、更に汗をかいての仕事となりそうです。

電気自動車、充電できなかった理由は・・・

朝、目が覚め時計を確認すると
「3時過ぎか・・・」
と思った瞬間、
「準決勝!」

まだ暗い中、リビングのテレビをつけると
フランス対ベルギー戦が始まったばかりでしたね。

初めこそ、フランスが攻めていましたが
しばらくすると、ベルギーの方がパス回しも
ゴール前シーンも多く、押していましたね。

この時間に一点取れていれば・・・
やはり初めての決勝に向け、どこか違っていたのでしょうか。

 

0対0で、前半終了。「仕事するか~」
と、加工場に行くと

「えっ!後半開始まもなく、フランス一点。」(>_<)

ラジオで様子を聞きながらとも思いましたが
「集中しよう。」
と、黙々とくさやを焼きはじめました。

いつもの二倍量を焼き終え
ニュースを見ると
「ベルギー負けたんだ・・・」

フランスの守備的配置を崩せなかったのですね。
カウンターの迫力は、相手が攻めてきてこそ。
守られては、魅力半減か。

サッカーって、本当に難しいですね。

そんな今日はお昼を過ぎてもひたすら
焼きくさやの製造。
「さすがに疲れた。」
「飽きたね。これで終わりにするから。」

今月の焼きくさや製造。
まだ少し原料があるのですが・・・
心身共にきつくなってきました。

午後からは、先般交換した浄化槽ブロアーの件で
都から改善報告書の提出を求められ
近所のAちゃんにお願い。

それから、配達を兼ねて
食品衛生協会の新聞配布。

 

更に、昨日、充電できなかったケーブルを持参し
加工組合長宅で、コンセントに指してみると
POWERランプのみが点灯し
「あっ、異常ない。」
「やっぱり家のコンセントが異常か~」
「業者に見てもらった方がいいですよ。」
「そうだね。ありがとう~」

と帰宅し、コンセントを見てみると
「あれ?アースの線、ブレーカーの所に繋がってないけど?」

きっと原因はこれだ!
と思い業者さんに連絡してみると
「今すぐ行きます!」

 

と、最初に見たのが
元のブレーカーの電流値。
「あっ、すみません。100vになってました。」

単層200vの所、100vを繋いでいたそうで
すぐに差し替え、
「これで大丈夫です。」

コンセントを指してみると
「なおった!さっきまでFAULTランプが付いてたんですよ。」
POWERランプのみが点灯し、
「良かった~」

一応、充電方法を確認して頂き
「ありがとう!」

早速充電開始。
これで安心して乗ることができます。

安心と言えば
青ムロアジくさやが売り切れてしまい
「もうムロくさや無いんですよね。」
「はい、8月1日の解禁を待っています。」
「1日漁に出ると・・・」
「漁模様が良ければ、最短4日頃でしょうか?」
「じゃあ、予約入れておいて良いですか?できたら発送してください。」
「ありがとうございます。」

そんなやりとりが続いています。(>_<)

 

8月解禁の青ムロくさや、ご希望のお客様は
こちらから、お問い合わせくださいね。

価格は、相場価格となりますので、今のところまだ未定です。
また発送日、サイズ(大きさ)も、漁次第となりますので
ご了承のほどよろしくお願いします。

明日は、イングランド対クロアチアですね。
さすがに二日続けての早起きは無理だな~

明朝午前3時から準決勝ですね。

毎日暑い日が続きますね。
今日もまさに夏。

自宅前にある、NTT docomoアンテナ周りの草刈りを
して頂いたのですが、
見ているだけで暑そう・・・(>_<)

手慣れた作業で、あっという間に終わるのですが
本当に助かります。

 

そんな私も今日は焼きくさや瓶入り作業。
室内気温32度前後まで上昇する中
「早くやって早く終えよう。」
とやり始めたものの、両親が病院。

結局前回よりも30分ほど早いくらいで
余り変わりませんでした。(苦笑)

 

荷造りをし、ヤマトさんに配達。
「九州ダメなんだって?」
「はい。高速もダメみたいで。明日辺り・・・どうかな~」

日付指定のお客様商品を見て
「兵庫は・・・あっ、13日なら大丈夫。」
早めに持ってきて良かったです。

西日本における豪雨被害は、
時間を追うごとに、広がっていきます。
一日も早く、日常生活がおくられるよう祈るばかりですね。

 

さて、明日も焼きくさやの製造。
いつもより多めですので
早めに起きて、焼きはじめないとかな・・・
明日の最高気温は30度予想。
今日より一度低い予想ですが
暑い一日になりそうですね。

 

暑いと言えば、いよいよ準決勝ですね。
明日の午前3時キックオフ。
フランス対ベルギー戦です。

日本を破ったベルギーを応援したくなるのは・・・
なぜでしょう。(苦笑)

前戦、対ブラジルを撃破したときのベルギーは
日本戦の戦い方とは異なり
綿密な作戦の元、行われたことを知り
「上位に行くには、いくつもの戦い方を持っていないと上がれないんだな~」
と、つくづく勉強させられました。

明日の早朝、
結果が楽しみです。

 

そして、翌日は
イングランド対クロアチア。

元、日本監督を務めたオシムさんは
「素晴らしい試合になって欲しい。どちらのチームも、もの凄く魅力的なチームとはいえないが……素晴らしい試合を演じられる力は持っている。
そしてどちらがこれから先のサッカーのトレンドとなっていくか見たい。」
と、紹介していますね。(詳しくは、こちら)

これまで
1998年フランス
2002年ブラジル
2006年イタリア
2010年スペイン
2014年ドイツ
と優勝国は、それぞれの魅力を残していきました。

これから先のサッカーは
今大会の優勝国が示していくのでしょうね。

まだまだ続く焼きくさや製造。

今日は朝5時、リビングのメロディー掛け時計の音で
目が覚めました。

目覚まし時計を確認し
「まだ5時か。」
と、目を閉じてから、
「あっ、くさや焼かなきゃ!」

慌てて起き、準備等々含め
焼きはじめたのは5時半前でしたね。

少しずつ気温も上がり初め
くさやを焼きながら、
「う~ん、汗が。」(>_<)

焼き終えて、仕事終了なら良いのですが
それから骨と皮を除去して~
体中で、くさやの香り満喫です。(笑)

原料もだいぶ少なくなりましたが
「腰が痛い!」
「もう81!」

母もだいぶ疲れ初め
もうそろそろ限界近いかな・・・

今週頑張って乗り切れたら、
加工場の大掃除を行いたいと考えてます。

 

例年ならまだ梅雨で、
焼きくさやの製造も可能なのですが
今年は晴れの日が多く、暑すぎ。

本当に参りますね。

それでも、西日本の豪雨災害を見ると
一日も早い復旧を願うばかり。

予測を超える自然災害に
唖然とするばかりですが
本来ですと、南岸高気圧がもう少し南に張り
前線も下がって、豪雨は本州ではなく太平洋上だったのでは?
と想像してしまうのですが。

どうなのでしょうね。

一年前の八丈島は、6月末から7月初め
雲が八丈島上空に居座り
飛行機が視界不良で着陸できず
何日も連続して欠航しましたね。

今年は、青空が見え
観光客のみなさんに、「良いとき来られましたね。」
と。

これからの天気予報は
未来を左右するかもしれませんね。

 

未来と言えば、
電気自動車のモニター試乗から
一週間が経ちました。

初めはエンジンの音がせず、キーを回しても
動いてるのか、故障しているのかもわかりませんでしたが
今では、キーを回してすぐにスタート。

静かさと、想像以上の快適さに
「乗りやすいな~」

まだ坂上に行ったことがないので
パワー的に、距離的にどうなのかわかりませんが
今のところは良い感じです。

充電もまだしたことないので
今度、夜にやらなきゃ。

 

電気と言えば
8月には、東電さんの三相点検もあるそうで
契約料金、安くならないかな~(苦笑)

ちなみに、電気自動車は単相。
夜、製造のない日に充電ですね。

 

8月と言えば、
見学者の方や、訪問する方の予約が・・・

昨日の見学で、思った以上に加工場内が暑かったので
もう少し短く、的確な説明ができるよう
検討したいと考えてます。

と言っても、学生さん、先生、ご家族と
幅が広いので、説明も難しいですね。

今日は東工大の学生さん達が見学に来られました。

昨夜は午後11時過ぎから加工場で作業開始。
昨日、埼玉大学教育学部附属特別支援学校の生徒さん達が
くさや液に浸けてくれたムロアジを上げ、洗い作業。
真水に浸漬し、帰宅したのは午前0時でしたね。

 

テレビでは
イングランドがスウェーデンをリードしてました。

お風呂に入り仮眠。
午前4時には起床し加工場に。

干し作業を終え、シャワーを浴びて・・・
クロアチア対ロシアを観戦。

延長戦の点の取り合い。
そしてPKに。

ホームチームのアドバンテージに屈せず
クロアチアが準決勝に駒を進めましたね。

二戦連続延長は、体力的にきつそうですが
クロアチア、頑張って欲しいですね。

フランス対ベルギー
イングランド対クロアチア

決勝に進むのは、どの国でしょうね。

優勝経験の無い、ベルギー、クロアチア
頑張って欲しいな~(^O^)

 

頑張ると言えば、
今日は東工大の学生さん達が15名見学に来られました。

きっかけは9年前、中学校二年生の時に体験学習に来てくれたY君からの
メッセンジャーでした。

なんと、当店で学んでくれた子が
学生さんを連れて、来てくれるなんて。
もう最高の気分ですね。(笑)

余りの暑さと、乾燥機稼働中のため
店内の香りが強く、少し短めの説明で終わらせてしまったのですが
後から大後悔。

「体験学習について、もう少しきちんと説明すれば良かった~」(>_<)

昨日同様、説明後、店舗内で試食しながら
くさやや八丈島のお話しをしました。

学生さん達からは
イメージと違うくさや風味に驚いていましたね。
試食用のお皿は、見事に完食!
とても嬉しかったです。

 

明日は、できあがったくさやを真空包装して
埼玉大学教育学部附属特別支援学校に発送しなきゃ。

その前に、明日の味見が楽しみです。

さて、明朝からは焼きくさやの製造。
いよいよ後半戦も残り少なくなってきました。

気温も上昇気味なので、
明日の生産数を見て、製造数を検討しなきゃ。

なかなか予定通りに運ばす
毎日、悩みの日々です。

まずは今晩、ゆっくり休みたいと思います。

埼玉大学教育学部附属特別支援学校の生徒さん達が!

今日は朝一番、冷凍してあったムロアジの解凍をしました。
と言ってもわずかなのですが・・・

クーラーボックスに氷水を作り、
冷凍ムロアジを投入。
じっくり解凍しました。

 

午前10時半頃、お店前からバス停方向を覗くと
「あっ、きっとそうだな。」

ホテルの方に、専用バスの相談声をかけましたが
利用させてもらえなかったのですね。(残念)

それでも埼玉大学教育学部附属特別支援学校の生徒さん達が元気に到着。
「今日はよろしくお願いします!」
とスタートしました。

 

三人ずつ、前掛けカッパと長靴&手袋を
装着。
割裁機でムロ鯵を開き、包丁で鰓と内臓除去をしました。

割裁機に、怖々入れる子もいれば、
「すっ!」とあっという間に入れる子。
慎重に言われるとおりにする子など
それぞれでしたね。

みなさん上手に包丁を扱い、
鰓を取り除くと~

冷やしておいた冷水に入れて血抜きを行い、
「くさや液かき混ぜる人!」
「はい!」「はい!」「はい!」
たくさんの立候補がいてびっくり。

先生からも
「こんなに?!」
生徒達の積極性に驚かれていました。

みんなでくさや液に浸け
製造体験終了。

 

「お店に、試食用のくさや用意してあるから。」
と言うことで、
みんなで移動。

クーラーも効き、冷たい水をごくごくと。
みんな熱い中頑張ったのですね。

そう言えば
「八丈どお?」
と聞くと
「暑いです。湿度が・・・」
「そうだね~」

「くさや食べて良いよ。」
の声に
手が伸び始め
「美味しい!」
「くさや食べたけど、こっちの方が美味しい。」

先月、授業でくさやの試食も行ったそうで
「これ、ムロアジですか?」
「はい!柔らかめに焼くのがコツです。」
「あっ~」

 

みんな食が進むのですが
「お昼大丈夫かな・・・」(>_<)

12時10分前となり
「お礼するよ~」
と言葉が飛び交い
「今日はありがとうございました!」
「こちらこそ、ありがとうございました。」

「おさださん、お店前でみんなで撮りたいのですが。」
「はい!準備しますね。」

最後みんなでパチリ。
笑顔絶えない製造体験でした。

ちなみに子供達は、修学旅行で八丈島に!
「午後からは?」
「今日は天候も良いので、海に行く予定です。」
「それは最高だ!」(^O^)

例年なら梅雨真っ最中で
ただただ、湿度高い八丈島ですが
今年は青空!

泳ぐにも最適ですね。

それにしても、修学旅行にくさや製造体験を組み込むなんて・・・
先生も素晴らしいですが
校長先生もよく承諾してくれましたね。

できあがったら、
子供達にプレゼントする予定です!

心配なのは・・・
この暑さで味はどうかな。(>_<)

 

死刑って・・・

今日は朝からそわそわ。
実は、本日の飛行機で八丈島に来られる学生さんが!

先週、
「飛行機大丈夫でしょうか?」
「予報、急に雨マークに変わりましたね。」
「はい、天気良かったので安心していたのですが。」
「でも気象庁予報の信頼度は「C」ですから、余り気にしない方が良いですよ。
八丈島の天候は、直前までからないので。」
とは言うものの
担当している先生にとっては、欠航の場合の対応も考えなければならず・・・

 

そんな私も、
「今日の飛行機、大丈夫かな?」
と朝から、就航状況確認。

一便は、条件付きでしたが無事到着。
そして、搭乗予定の二便は、「使用機到着遅れのため」
出発が26分ほど遅れましたが、13時35分無事到着!

「よかった!」(^O^)

明日は釣りをして、もし釣れたらその魚を利用して
くさやの製造体験予定。

一応朝から、製造場の準備を行い
カッパ、長靴も用意して
「できた!」

明朝、最後の準備を終え、待ちたいと思います!

 

そんな朝、
パソコンに向かって送り状を印刷していると
「死刑だって。」
「えっ。」

しかも
「複数?」
「法務大臣、誰だっけ?」

今日だけで7人の死刑執行がされたのですね。

高校生の頃から、繰り返し読んでいる
加賀乙彦さんの「宣告」を思い出しました。

いつ訪れるかわからない執行の日。
そして突然訪れた執行の日。

 

朝日新聞DIGITAL版には、

「即時抗告中の再審請求についどう闘っていくか、
3日前に本人から手紙が来たばかりだった。
まだまだ執行はないと思っていたが……」

という記事が書かれてましたね。

 

十代、二十代、そして四十代で読んだ
「死刑囚」の思いを描いた本の内容は
それぞれに違っていました。
今一度、読み直してみようかな。

ちなみに、この本との出会いは
高校時代、教員実習で来られた先輩の紹介でした。

たぶん、この先輩の紹介でなければ
本を購入することも、読むこともなかったと思います。

そんな風に考えると
人の出会いって本当に不思議ですよね。

 

更に加えると、
大学に入り、初めての春休み。
二月の一ヶ月間。
何もしないで、映画と本だけに明け暮れる生活をしました。

今思うと信じられませんよね。

二日に一度、映画を観て
残りの時間は、ある雑誌に書かれた
「今、読んでおきたい本」にあった
幅広いジャンルの本を購入し読みあさりました。

実は先日紹介した、「いつもポケットにショパン」は
唯一のアニメ本でした。(苦笑)

あれから、自分の幅が広がりました。
本の種類については後日紹介しますね。

30分間の戦い方・・・想定外だったのですね。

今日は日本全国、記録的大雨ですね。
八丈島は、例年になく天気良く申し訳ないような・・・

南からの高気圧が強く、梅雨前線を持ち上げていますが
この様な配置が続くと、困りますよね。

 

そんな今日、ロシアから日本代表が帰国しましたね。
キャプテン長谷部選手の、「最後の・・・」
3大会キャプテンを務めるなんて、すごいですよね。

テレビで
中澤選手から、長谷部選手にキャプテンが替わったときのシーンを見て
「えっ~」
と思ったことを思い出しました。

南アフリカ大会、ベスト16になり
長谷部選手は欠かせない存在になりましたね。

 

そして
西野監督の、「あのシナリオはなかった。まさかあの状況になるとは考えられなかった。」
とベルギー戦を振り返ることばが印象的でしたね。

2対0から、3点目を狙うシナリオはあっても
わずか30分で追いつかれ、逆転されるシナリオはなかった。

誰も考えませんよね。

グループリーグ勝ち抜きのためのボール回しも含め、
「足りないなという気持ち。自分に対してです」
選手ではなく、自分の責任とする監督の姿は
とても清いものでしたが、
以前の日本は、こうでしたよね。

今の日本は、とても変で、
偉くなれば偉くなるほど、自分本位で
それを止められない周りの方達に何だかな~

 

それは置いといて、
今回思ったことは、大会前には非難の声しか響かなかった
日本代表。

そこに追い込んだ、この4年間に対し
もう少し考えるべきでは?
と思うのですが。

日本代表は、「期待されていない」という思いを力に変えて
頑張ったそうですが、本来そういうことではいけないと思うのですが。

 

前回大会、ピークを迎えた選手達が
最高のチーム力で望み、1引き分け2敗で終わり
それからの4年間、たぶん年齢的な怪我や
思うようにできなかった挫折感が、
彼らの代表としての人生を大きく変えていきました。

結果的に、彼らは4年前より成長しており
これまで最高の得点数を上げ、成績を残したのですから
日本協会も考えることがたくさんありそうです。

 

これからは17歳の久保建英選手を初め、若い世代が
トップ代表に選ばれてくるでしょう。

日本のサッカーは、更に進化していくはずです。
目先のことだけではなく、将来を見据えて!
頑張って欲しいですね。

今日は焼きくさやの瓶入り作業。
余りの暑さに・・・

体力使い果たしました。(>_<)

ベスト8が決まりましたね。私の応援するのは!

今日から朝一番の焼きくさや製造を再開。
その前に、「イングランド対コロンビア」の状況を見、
「1対0か。」

昨日までは、
「どんなサッカーをしてるんだろう?」
と興味深く観てきましたが、後半40分。
「コロンビア、厳しいな。」
と、テレビを消しくさやを焼きはじめました。

こんなところにも・・・
日本敗戦の影響は大きいのですね。

あんなに賑やかだったテレビも
スポーツは、野球の大谷君復帰、
テニスの、日大の監督選出問
題や、タイのお話しに。

日本がワールドカップに出られること自体夢だったのに
今ではそれだけでは満足できなくなったことに
正直なところ驚いちゃいますね。

 

驚くと言えば、
コロンビア、後半アディショナルタイムに
コーナーキックから追いついたのですね。

昨日の日本を思い出してしまいます。(>_<)

PK戦でイングランドがベスト8になったようですが
本当に最後の最後までわからないのが
今大会の特徴ですね。

 

ベスト8は、
7月6日
ウルグアイ対フランス
ブラジル 対ベルギー

7月7日
スウェーデン対イングランド
ロシア   対クロアチア
です。

ベスト16の試合
2点差で勝利したのはブラジルのみ。
フランス、ウルグアイ、ベルギー、スウェーデンは1点差。
ロシア、クロアチア、イングランドはPK。

ブラジルを除き、どの試合も最後まで
目の離せない試合だったのですね。

あと3試合。
勝ち進むのは、どこの国でしょうね。

個人的には、クロアチアのモドリッチ選手。
いいですね。(苦笑)

 

さて、深夜に目が覚めるワールドカップシーズンも
ほぼ終了。

口内炎がひどく、そろそろ
体調を整えないと。

これから修学旅行の製造体験準備や
焼きくさやの製造、大掃除。
そして20日からの夏祭り。

下旬は、150名の見学予定もあり
8月1日解禁のムロアジ漁まで
あっという間に過ぎてしまいそうです。

気がつけば、
今年の上半期、あっという間に終わったのですね。

もう少し、目標を掲げて日々を迎えなければ
今年が終わってしまいそうです。(笑)

何かできることは、あったと思いますが・・・ これが4年に一度のワールドカップサッカーですね。

日本のワールドカップ。
終わってしまいましたね。

西野ジャパンの成績は
2勝4敗1引き分け。

今大会に限れば、
1勝2敗1引き分けでした。

決して良い成績とは言えないのですが
ハリルホジッチ(前)監督解任から
今日までの道のりを考えると
「記憶に残る」西野ジャパンでしたね。

 

試合に関しては、
「たら、れば」を言っても仕方ないので・・・

ただ、乾選手の二点目がゴールした瞬間、
「入った!」と喜ぶと共に
「まずい!」(>_<)
と発してしまいました。

「2対0だと、次の1点を取られると形勢が変わってしまう。」
「できれば、もうしばらく1対0の方が良かった。」

追われる方と追いかける方では、圧倒的に追いかける方が楽です。

「次の一点。」
それだけを心配していました。

たぶんですが、
長谷部選手のボールが香川選手に当たり
「こういうミスからが危ないんだよね。」

「酒井選手!競らなきゃ!」
そんな言葉むなしく、
ボールはバーに当たりゴールイン。

あとは、仕方ないな・・・
乾選手の2点目が、もう少し遅かったら
ベルギーもここまで一気に攻撃しなかったのに。
日本ももう少し辛抱できたのに。

 

4年前、
コートジボワールのエース、ディディエ・ドログバが
後半17分に交代で入ると
同点、そして逆転された事を思い出しました。

何かできることは、あったと思いますが・・・
これが4年に一度のワールドカップサッカーですね。

でも、西野ジャパン。
すごかったな~

 

すごいと言えば、
昨夜は、「信長協奏曲」を観ました。
一昨日、「本能寺ホテル」を観たのですが
もう一ひねり足りないような感想を読み
「どういうことなんだろう~」
と言う意味がよくわかりました。

歴史をここまで上手に扱うと
自分自身、「固定観念ありすぎ!」
と反省。

いろいろな視点で、物事を捉えるべきですね。
特に歴史は。

 

サッカーもそうですが
「この形が最高!」
というシステムは、すぐに研究され壊されていきます。

新しい形が作られては、敗戦という形で
また新たな形が求められる。

そこに「正解」という答えは
あるようで、ないんですよね。

だからこそ、4年後のチーム作りがどうなるのか
これから楽しみでもあります。
日本の次の監督は誰になるのでしょうね。

それにしても、ベスト8。
ブラジル戦を見たかったな・・・
残念。

 

明日から、早朝より
焼きくさやの製造再開です!
ご注文は、こちら。(^O^)