朝日がとてもきれいな朝でしたね。

今日は晴れ!
朝日がとてもきれいな朝でしたね。
朝日

久しぶりの凪ぎに
早速、港に行ってみると
「あれ?休み。」

ウォーキングをしているKちゃんに
「おはよございます!」
「おっ~おはよ!」
「今日、M丸休みなんですね。」
「おい、こごんなぎげぇ~の。
三日ふんばっとうてじゃね~
昨日は獲れた?遅くまでやってとうごんどうが。」

「いや~今日からテレビ局入るから休んだ。」
「(笑)こねぇだ~見たぁよ~あい、またたかがでたぁろわ~」
「いやいや、あれはくさやを焼くシーンだけだっとうだら。」
「たしか~」(苦笑)

うねりの高い日に、頑張って頂き
初日に製造できたので良かったのですが
こんな凪の日に休むのは辛いですね。

 

凪と言えば、
青ヶ島から帰島されたお客様が来店。
「良かったですね。よい天候で。」
と伝えると
「実は先週金曜日に八丈島に来て・・・」
「あっ~うねりが高くて。」

「そう、ダイビングできなかったんです。」(>_<)
「そう言えばダイビングの方も、うねり高いとぼやいてた。」
「でしょ~」

たまたま当店のお客様のご自宅で、はじめてくさやを食べ
「おいしい~」
と購入に来たとか。
嬉しいですね。

嬉しいと言えば、昨夜は久しぶりに外出。
夜は、Tくんの家に集まり歓迎会を開催しました。

Tくん宅に行ったこと無かったので
「暗くなる前に行こう。」
とちょっと早めに出発。

案の定、よくわからず
「あっ、看板あった!」
「暗いとわからなかったね。」(>_<)

古民家を自分で修理した家で
ヨガを教えています。

中にはいと
「うわっ~」
子供の頃の家を思い出しましたね。
「すごいな~」
と思う反面、
「今の自分じゃ無理だ。」(>_<)

年季の入った柱や
天井をはがし、広い空間を作った部屋。
薄くらい灯りは、時代を感じさせてくれます。

「若い子たちは、こういう家を好むんだね。」

自分の家として、古民家を自分風に変えていく。
そこに夢やロマンがあるのかな。

と言う私も、10年前までは
祖父母の古い家に12年ほど暮らしていたので
台風で空が見えたときは、コンパネを打ち付けたり・・・
その場その時に対応して、過ごしましたね。

今では良い想い出です。

よいと言えば、
今日の生干しくさや!
早速試食。
「美味しい!」(^O^)

ようやく夏のパサパサ感がなくなり
しっとりした身に変化しました。

実は刺身を食べたとき
「ムロの刺身、美味しくなったね。」
と予兆を感じていましたが
まさにその通りでした。

今晩、いよいよ出来上がります。
明日はできたて発送日ですので
ぜひお楽しみ下さいね。

ご注文は、こちらです。(^O^)
1kg 10~12枚くらいのサイズかな~