「半分、青い」の裕子ちゃん亡くなっちゃったんですね。

昨夜は、22時半前に作業終了。
できたてくさやの仕分けを終え帰宅。

今月は、くさやの製造が前年に比べ
圧倒的に増えましたので・・・
「電気料、5万円も多いんだけど。」(>_<)

しかも、上旬は妻が北海道に帰省していたので
中旬以降に集中して製造。
肉体的にも辛かったですね。

できれば今日、あと一回製造して
今月を締めたかったのですが
「風邪引いたみたい・・・」
「はら年だら・・・」

妻も両親も、限界近いようで。

 

15時37分
「漁協です!」
「ごめんなさい。今日はお休みだ~」
「(笑)了解!」

ずっと買い続けていたので
ごめんなさいですね。

実は、今日
15時前にムロ船が帰ってきたら
ムロアジを購入し、テレビ局に送る段取りだったのですが
間に合いませんでした。

あと一時間早く帰港してくれたら
間に合ったのに!

「青ムロアジを探したのですが、こちらで売ってなくて・・・」
「はい!青ムロは傷みやすいので、築地に出荷していないんですよ。」
「そうなのですか~」

と言うことで、
急遽、獲れたてのムロアジを翌日お届けしようと
ハッポーと氷をスタンバイし、あとはムロアジを入れるだけ。

クロネコヤマト〆切時間ギリギリまで待ったのですが
港に船の姿は無く・・・
「ごめんなさい。」コールを。(>_<)

残念ですね。
明日のカメラ撮りに間に合いませんでした。
もう少し早ければな・・・

 

残念と言えば、
「半分、青い」の裕子ちゃん(清野菜名さん)
亡くなっちゃったんですね。

ドラマとはいえ、3.11震災の様子が
目に浮かぶようで、辛かったです。

たくさんの方が同じように悲しんだのでしょうね。
命って・・・

今年の6月、南三陸町に行ったことを思い出しました。

「海の見える病院で。」
と微笑んでいた姿が、まさかこんな風に繋がっているとは。

人生の最後に残す言葉って。
そんな年頃に入ってきた自分が、少しだけ怖くなってきました。

 

さて、三ヶ月お借りしていた電気自動車も
10月1日返却することとなりました。
初めてキーを回したとき
エンジン音がしないので、故障かと思ったのが
3ヶ月前。(苦笑)

今ではすっかり電気自動車にはまってしまいました。

島内で走る分には、充電も気にしなくてすむし
あとは、EV車の充電池寿命と、購入費かな。

それさえクリアできれば、すぐにでも購入したい。
そんな気持ちにさせてくれた試乗モニターでした。

 

10年後、20年後には、電気自動車の割合が
グッと増えるのでしょうね。

例えば、各家に太陽電池が設置され
どこの家でも、EV車の充電ができ~
観光客の方達が、充電利用したら
お金が落ちるシステムできたら面白いですね。

そこには人と人との交流があって
道に迷っても、わからないことがあっても
島民との交流が生まれ、
これまでとは異なる旅になりそう。もちろん普段の生活も。

まっ、夢ですけど。(笑)