「どこにもない国」 命をかけた満州からの脱出 、前半を見ました。

今日は午前1時すぎに起床。
と言うか、眠れずに起きてしまいました。

「昨日の続きでもするか・・・」

真っ暗の中、焼きくさやの製造。
一人でもできる分量でしたので
焼き終えると、むしり作業を始めました。

 

さすがに一人では寂しく(苦笑)
テレビを付けると
「特集ドラマ どこにもない国
命をかけた満州からの脱出
が放送されていました。

再放送らしいのですが、全く知らない内容でしたので
見始めると・・・

戦争時には、まだまだ知らないことがたくさん
起こっていたのですね。

 

HPサイトには、下記のように告知されていました。
・・・・・ここから
番組概要
終戦後、旧満州に取り残された150万を超える日本人の帰国を実現に導くためにわが身を捨てて奔走した男たちがいた。
国家から見捨てられた同胞を故郷に帰すための命がけの戦い、そしてそれを支えた妻たちの愛。複雑怪奇な国際情勢に翻弄されながら、奇跡とも言われた引き揚げ、どのようにして実現に至ったのか―
歴史の陰に埋もれてきた戦後秘話を中国ロケも交え、壮大なスケールでドラマ化。
・・・・・ここまで

明らかに挫折する方が多いのですが
何があっても
最後まで諦めずに前に進むこと。

と言うか、
諦めた時点で終わりなのでしょうね。
だからこそ、諦めない。

後編は
11月17日(土)午前1時10分から(金曜深夜) 放送。
上京予定なので録画しなきゃですね。

 

それにしても戦争に「得」はありません。
あるのは「悲」だけですね。

だからこそ、世界中が平和になる様
みんなが考えるときだと思うのですが。。。

そんな思いを甦させてくれるドラマでした。

 

ちなみに、午前5時にはシャワーを浴びて爆睡。
7時半前に起床し
午後から簿記講習会か・・・

どう見ても厳しそうな時間帯です。(笑)

昨日に続き、今日もムロ船が出漁しましたので
今日は購入しなきゃ。

簿記講習会が17時までなので
入札とかぶると思います。

これから漁協に行って早めの入札。
あとは漁次第ですね。

製造が終わると、
食品養成講習会、アイランダーと
慌ただしい一週間が待っています。

追伸!
漁協に行ってきました。
「昨日は獲れなかった。」
「うそ!」
「2隻で一トンくらい。」
「漁って、難しけもんだあの。」(>_<)

その前は三トン以上獲ってきたのに。
明朝は10mの風予報で、
漁はお休みかな~

今日、獲れるとよいですね。