焼き加減の上達は、やはり数ですね。(^O^)

昨夜は21時からくさやの干し上がり作業を開始。
製造したムロアジサイズが、ワンランク下でしたので
干し上がるのも早かったですね。

ただ脂ののりもよく、乾きが遅いムロアジも・・・
結局0時半過ぎまで頑張りましたが
それでも乾かないくさやは、今日の早朝までかかりました。

 

ちなみに、今回の色つやはご覧の通り!
最高の仕上がりとなりました。(^O^)
できたて!

くさや液の発酵度、
原料の脂ののり具合、
そして、気温、湿度。

それぞれが最高のタイミングで重なり合ったとき
あめ色のくさやが出来上がります。

そんなできたてを、今月一番の出荷量で発送できたのは
幸運でした。
明日にはお届けできると思いますので
ぜひぜひお楽しみ下さいね。

 

明日、明後日もご指定日の方の出荷が・・・
今回のできたては残り少なくなってきましたので
お早めにご注文下さいね。
ご注文は、こちら。(^O^)

ちなみに、次回の製造日は
凪の日予報が難しく。
来週中頃?
来週末?
その次の日曜日?

次男ケイが、
14日(金)に仕事で帰島予定。
できれば、避けて欲しい・・・

予報が外れて、早めに出漁してくれないかな。

 

14日(金)と言えば、今年も
「ふたご座流星群」の流れ星が沢山見られるそうです!
条件も良いそうで、こちらも楽しみですね。

(株)スコープテック大沼さんの情報では、
・・・・・ここから

☆ふたご座流星群 極大日
12月上旬から中旬にかけて、冬の星座の一つであるふたご座の二等星カストル付近から放射状にたくさんの流れ星が飛び出すように見られる『ふたご座流星群』が見られます。特にたくさんの流れ星がみられるのは、月明かりに邪魔されない、12月13日の夜11時過ぎから14日の明け方にかけてと、12月14日の深夜12時過ぎから15日明け方にかけてになります。天気が悪くその2日間で見られないようであれば、12日ごろから15日まではかなり多くの流れ星が見えるはずです。星空が綺麗で視界が開けた場所であれば1時間に60個から時には100個以上の流れ星を見ることができます。その日が悪天候でも、市街地でも、明るい街灯が直接眼に入らないようにすれば、一時間に数個から十数個の流れ星を見ることができるでしょう。

・・・・・ここまで

これは楽しみですね。
ぜひぜひみなさん、お見逃し無く!!

 

時化続きと言うことで、
明日から、焼きくさやの製造が続きます!

今日は原料の準備。
なんとか、製造予定目標の原料を確保できたので
あとは早朝より焼き作業と、むしり作業です。

焼きくさやのご注文は、こちら

「お宅の焼きくさやは柔らかくておいしい!」
と。
焼き加減の上達は、やはり数ですね。(^O^)