とても面白かった。いや、とても興味深かったです。

今日も雨。雨ですね。
この一週間、雨が降らない日は無かったですね。
そんな今日は午後から加工組合の総会。ここ数年、ホテルをお借りしていましたが、来島者の増加もあり今年はまだ完成して一年の三根公民館で開催します。三根婦人会の手料理とみんなで会場準備する新しい総会。何だか楽しみですね。

そうそう、雨と言えば昨日お客様が来店。ふと外に目をやるとタクシーが・・・
「タクシーで来られたのですか?申し訳ありません。」(>_<)

この時は詳しく聞かなかったのですが、実は雨のため植物公園をあきらめ、「それではくさやか何か見学や試食ができるところ。」と希望したところ、タクシーさんに連れて来られたそうです。(苦笑)
そんな事とはつゆ知らず、、、

お店に入るなり「これがくさやのにおいですか?」
「はい、今日は製造していないので少ない方ですが。」
「そうなのですね。」

なんとなく、くさやにご興味ありそうでしたので
「お時間ありますか?見学もできますよ。」
「いいのですか?よろしくお願いします。」
「それではカバンはそこに置いても大丈夫です。」

試食用のくさやを焼きながら、説明を始めると
物腰柔らかく、お話を聞いて頂きました。
「くさや焼けました!」
「これは?」
「ムロアジです。」
「あっ~うん!これが。美味しいです。」(^O^)

くさや菌のお話になると、とても会話がはずみ!
「実は私、にっぽん丸の医者をしていまして。」
「えっ!!」
「大学は水産に入ってから医者になったんですよ。」

「そうなんですか!それでは私なんかより詳しいじゃないですか!」(>_<)
「いえいえ、とてもおもしろいですね~」

話題は好塩菌や嫌気性細菌から魚醤のお話しに発展し
あっという間に1時間。12時半を過ぎてました。

「お昼はどこに?私、送りますよ。」
「どこがいいですか?あっ、ジャージー牛乳が買いたいのですが。タクシーさんのお話ではすぐ売り切れると・・・」
「それでは売ってるところまで送りますよ。」(苦笑)

お店を出る前に、「記念に一枚写真いいですか?」
「いいですよ。」

iさんと

スーパーあさぬま隣のジャージーカフェ玄関を開けると
「いらっしゃいませ。あっ!」(^O^)
「今日は見学の方を連れてきました。」
「そうでしたか~ちょっとお待ち下さいね。」

「はい、何にしましょう~」
「ジャージー牛乳あります?」
「残り一本なのですが・・・」
「よかった!!」

ギリギリ間に合いホッとしました。笑
「おさださん、私はここで大丈夫です。14時15分が最後の(はしけ船)・・・」
「わかりました。」
「おさださんのお話、とても面白かった。いや、とても興味深かったです。」(^O^)
「ありがとうございます!」
「たしか二週間後も来ますし、船でも・・・契約の関係で宣伝はできませんがおさださんのパンフレットとかありますか?」

「先ほどお渡ししたパンフレットに載っています。それに私、加工組合の副組合長もやっていますので、島のくさやを宣伝して下さい。」笑
「そうでしたか!わかりました。」(^O^)

まさかこの様な形でにっぽん丸さんの関係者と出会えるなんてびっくりでした。ちなみに昨年のにっぽん丸寄港日の夜はみんな揃って賑やかでしたね。

まーこさん

一年経つのが早く、びっくりです。