今、求められていること。

今日は八丈高校の入学式。普通科35名、園芸科2名、家政科4名、計41名が入学しましたね。校長室を出て、入場前の新入生を見ると、みんな初々しくて。(苦笑)

ひときわ身長の高い生徒さんと目が合うと、「あっ!おめでとう。」二年前、体験学習に来てくれたSくんでした。「そうか~この学年か~」昨年は三原中学校でも職業講話をしましたので、顔なじみの子が・・・。

先日の朝日新聞にこんな記事が掲載されていました。

これからの時代は従来のやり方だけじゃダメなんだ。なぜかって?
今、世界は日々変化して、新しいやり方、新しいゆたかさ、新しい喜びを求めているんだ。君は新しい人じゃないか。どうすればいいかって?君の、君だけしかない個性がそれを実現させるんだ。

伊集院静さんが、新社会人や新成人に向けてサントリーの広告に載せる言葉は、いつも心打たれますね。

新しい君に乾杯

新しい価値観。そこに未来が待っています。その未来に向かってこの三年間を過ごして欲しいですね。

そんな新しい価値観とは裏腹に、昨夜は午前0時半までくさやの干し上がり作業を。お風呂に入り、午前1時から山一証券の破綻番組をついつい見てしまいベッドに入ったのは午前1時半過ぎ。今朝は午前4時頃目が覚め、「早すぎる・・・」と50分過ぎに起床。ほとんど寝てない。(苦笑)

それから干し上がった春飛魚の仕分け作業を行い、「あとは真空包装するだけ!」と任せて、入学式に出席。残念ながら雨がポツポツ落ち始め、現PTA会長から「卒業式の雨はいいけど、入学式の雨はな~」(>_<)

そんな待ち合わせ場所の校長室では、「おさだくん!見たよ~」小さな旅の効果は再放送でも大きいですね。教育長からは「ああいう放送は何度流してもらっても良いね~」と。M先生からは「番組の後、電話したんだけど。」「すみません!」放送日は対応に追われ、把握し切れていませんでした。本当にありがとうございますね。

帰宅すると、お客様からご注文が。「数多くない?」「多い。」春飛魚のご注文が十単位で・・・これは頑張って製造しないと!!(^O^)
今日は雨で飛行機は二便三便共に欠航。二便は羽田に引き返したのですね。今日の発送は日付指定の方を除いて、明日に延期しましたのでご了承下さいね。

と言うわけで、午後からは送り状の印刷等々を終えた後、町役場に電話して食品衛生協会総会使用の演台を予約したり、理事メンバーに総会日を連絡したり。あっという間に終わってしまいました。

今日は朝まで眠れるので、ゆっくり寝ようと思います。
あっ、まさに旬の春飛魚くさや!ご注文は、こちらです。
お値段据え置き中ですので、ぜひこの機会にご賞味下さいね。