立川から帰島しました。

お昼の飛行機で帰島しました。
飛行機の窓には雨粒が。「雨なんだ~」
天気予報が良かったので無頓着。 条件つきだったらしく、現実を知り少々焦りました。(>_<)

そんな今日は、朝7時過ぎに起床。
上京疲れもありましたが、朝食を食べ、8時49分の青梅特快・東京行に。立川での乗り換えもなく神田まで直行でした。ただ、もう少し空いてるかと思いましたら結構な混雑で。(苦笑) 座れたのは新宿過ぎてからでした。

神田から山手線で浜松町へ。モノレールの時間を見ると先着は空港快速。次が区間快速。これは急がなきゃと、キャリーを持って階段登り。これって、出発時の東京駅と似てると思いつつ、無事先着便に乗れ、予定より早く10時22分には羽田空港に到着しました。

今回は補助金関係の出張だったので、半券が必要とのこと。「搭乗手続きの機械で発券されるのかな?」「やってみようか?」と、カードで試して見ると、「印刷!」「発券された~」

普段、スキップ利用ないので、勉強になりました。ただ、これからの申請書類も多く、しかも11月中には提出したいので、購入するもの、使用して結果をだすもの、きちんと整理して報告しないと。

12月は忙しくて無理なので、きちんとやらないとですね。

ちなみに、帰宅早々、「製造の見学したいのですが・・・」とのお電話!「帰島したばかりなので1時間ほどお時間頂けますか?」

すぐに、加工場をセッティングしはじめると、郵便局の方が来たりと、あっという間に40分が過ぎ、バタン!車の止まる音がし、「もしかして・・・」

お電話の方でした!(苦笑)
「ちょっと座ってお待ち下さいね。」すぐに準備を終え、見学開始!

立川のお話からスタートしたので、「あれれ?」自分が思うような話に進まず、少々焦り気味。(笑) 更に今日の最終便で帰られると言うことで、短めにと思いつつ40分も話していました。(>_<)

「すみません。20分は早く終える予定だったのですが・・・」
「いえいえ!ありがとうございました!」

焼きくさやをご購入頂き、笑顔でお帰りになりました。

くさやを食べるのが初めてというお話しでしたが、「おいしい!」と完食して頂き、嬉しかったですね。伝統や文化、鮮度。そうそう飛魚のお話しまで。とても興味を持って聞いて下さりました。

本当にありがとうございますね。

あれ?今日は、立川のお話を書くつもりでしたが、外は真っ暗。明日、まとめて書きますね。