3時間は長かったです。

昨日は夕方5時15分に閉店。
珍しいですね。
帰宅し慌てて着替え、ポカリ二本、パンとタオルをバックに。
背中に背負い準備OK。

「走るぞ~」

明るいうちに走るなんて、一ヶ月前のパブリックロードレース以来?
あっ、早朝走ったっけ。

先週、2時間走ったので、今日は3時間。いや体力あればそれ以上。
と意気込んだものの~

初めから脹ら脛重く、「昨日走りすぎた。」と後悔。
長く走る日の前日は軽めじゃないとダメですね。

なんと10kmまで頑張り、妻に
「どうする戻るなら16km。この先行くなら20kmだけど。」
と聞くと、「走れるなら走る。」
「じゃあ、走るか。」

5kmポイントごとに給水。
気温も低めで風も無かったので、コンディションは良かったのですが・・・肝心お渡しのコンディションが最悪。(>_<)

脹ら脛パンパン。膝から下がしびれ、どうしましょう?

こんな時は、違うことを考えることに。
坂道になると、「なるべく足の裏全体で踏み込み体重の反動で体を上げる感じで・・・おへそを前に出す感じ?」

平坦な道は、「脹ら脛で蹴り出すのではなく、太もも裏を利用するには。」
試行錯誤を繰り返しながら、楽なフォームを探ります。

なんとか17km走りきったところで、トイレタイム合わせて5分休憩。
カバン中のパンを取り出しペロリ。走る前にバナナ二本食べたのですが足りない。(>_<)

この時点で2時間25分。
「どうしよう?遠回りする?」
「う~ん。」
「まずは走って決めるか?」
と言うことで走り始めると、

突然、「足が鉛みたい。帰る。」(>_<)
「じゃあ、最短コースで。」

急な坂を上り、空港前を。
「無理しないで歩いていいよ。」
「こんな急に来るんだね。」

自分の限界を超えると突然襲ってくる疲労感。それでもなんとか坂を登り切り、後は軽めのジョギング。

3時間22分50秒。長い23.24kmとなりました。
ただ・・・
42.195km完走するには~
どうすれば良いのでしょうね。(苦笑)

「まっ、今日のペースでも7時間は切れると言うことで!体調整えればもう少し楽になるでしょう。」
と練習を終えました。(^O^)

そんな今日は朝4時前に起床。
さすがに疲れ気味。
できたてくさやを選び出し、午前中出荷作業。

これからシャワーを浴びて、午後からは大賀郷中学校に行ってきます!
子供達のやる気は、気分転換に最高です!

その後は防犯協会の、防犯カメラ設置許可のお願いに回り~
今日の仕事は終了予定です。