「自分で考える」と言うこと

今日は青ムロくさやのできたて発送日!(^O^)
先月末から飛行機減便となり、クロネコヤマトさんの当日〆切時間は午前11時に早まり~

「出荷を優先して!」
と、真空パック作業や梱包作業で朝からバタバタ。
なんとか本日出荷分を間に合わせることができました。

が、「頭痛い・・・」
久しぶりに頭痛が。珍しいですね。
ちょっと疲れ気味かも。

そんな時に携帯メールが鳴り、
「自社サイトを見てもらえませんか?」
と。

HPを、「○○Shop」サイトに引っ越したそうで
「設定方法がわからない・・・」

早速ログインしてみると、
「94%完了。もう少しで設定完了です。」
なんと親切なサイト。(^O^)

ただ、中身は私の契約サイトと全く異なり
「どこから手をつけて良いやら・・・」
店舗情報から見始め、販売条件、商品と一通りチェック。

「とりあえずは、打ち込んであるじゃん!」
で、この初心者マークみたいなマークはなんだ?
きっと何かあるんだろう~
と、マニュアルを見て確認するのですが
「わからない。」

とりあえず、お昼に一時帰宅。
頭を切り換えて、再ログイン。
すると、「初心者マークが未設定部分」
と説明されていました。(>_<)

「なんだ~やっぱりこれか!」
でも、何度マニュアルを見直しても設定完了しているように見えるんだけど。

「削除してもいいから、打ち込んでみるか!」
と、データーを打ち込むと、
「初心者マーク消えた!」(^O^)

打ち込んだデーターを削除し、再度ログインしなおすと
「設定完了!」

これでは迷うはずだ~
だって何も変わってないもん。(>_<)

ただこれでショップオープン可能に。
とりあえず良かったですね。

私も昨年、レンタルカゴ会社を変更。設定になかなか取り組むことができず、結局、前レンタルカゴ会社の契約終了間近でようやく設定を終えることができました。

人間必死にならなければ、なかなか理解することは難しいですね。
特に私はお尻に火がつかないとなかなか・・・

今日もやることあるのですが、明日の午前中でも大丈夫か。
この甘い考え、絶対良くないですね!(笑)

昨日の新聞で、とっても興味深い記事がありました。
数学の超難問「ABC予想」を証明 京大望月教授
内容を読みましたが、良く解りません。(苦笑)

でも数学の美しさを紹介した映画「博士の愛した数式」や、数学で事件を解決する海外ドラマ「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」など、数学が実は実生活に密接に関わっていることを教えてくれているんだな~と思うと、「ABC予想」に関心を持たずにはいられませんでした。

なにより、望月先生がこの件について、取材に伺った方へ「お話しする義務はありません。京大の広報が対応します。」と話したという記事は、何かハッとさせられましたね。

そんな彼のブログが、新一の「心の一票」(こちら
彼の視線を読むことにより、人には色々な視線があるのだな~とあらためて学ぶことができますね。

今年に入りムロアジの製造をあらためて考え直し、これまでの当たり前をぶっ壊して新たに見直すと、無理だとあきらめていたのが無理でないことを今思うと容易に得ることができました。

それは「自分で考える」と言うことを、あらために「認識する」きっかけを得るか得ないかの違いだけでしたね。

そうそう、 博士の愛した数式」で、こんなフレーズがありましたね。
「一番早く証明することより、美しい証明を書くことの方が大事なんだ」

物事には色々な解釈があるんだな~
とっても素敵なフレーズですね。