第79回八丈島民大学の紹介です。

台風10号ができそうですね。
9月5日~6日頃、九州南部から四国、近畿、東海に上陸予想とか・・・
勢力を増しながら近づいてきますので心配ですね。

実は9月4日(金)、5(土)に、第79回八丈島民大学講座が開催されます。
しかも、今回はオンライン受講もできるんです!(3日午前10時までに申込みが必要です。詳しくは下記を参照してくださいね。)

今回の講座内容は、
9月4日(金) 第1日目「気候変動と私たちのくらし」講師:東京都立大学大学院都市環境科学研究科 地理環境学域 松本 淳 教授

9月5日(土)第2日目「感染症に抵抗する人間 -カミュ『ペスト』を読む-」講師:東京都立大学人文社会学部人文学科 フランス語圏文化論教室 西山 雄二 教授
です。

両講座とも、まさに今、注目する内容となっていますのでぜひ聞いて下さいね。

会場:八丈町商工会研修室(八丈町役場内) 
時間:両日とも 午後7時30分~午後9時(開場 午後7時)
主催:八丈島文化協会・東京都立大学 後援:八丈町教育委員会

オンライン受講方法申込方法:
八丈島文化協会E-mail 【bunkakyoukai8jo@*yahoo.co.jp 】へ
(@後ろの「※」を消去して下さい。)
島民大学講座オンライン受講希望の記載と ①氏名 ②住所をお知らせください

※協会HPの「お問合せフォーム」からも申込み可能です。
● 申込締切:9月3日(木) 午前10時まで
お申込みいただいた方へ以下3点をご連絡いたします。
①オンライン受講のための留意点
②オンライン受講URL
③受講者アンケート用紙

島民大学ポスター

心配は台風ですね。
4日夕方から会場準備に。無事開催できると良いですね。

無事と言えば、先日紹介したオーガスタ。
今日、株分けをしました。

鉢から取り出そうとしましたが、出てこない。(>_<)
もともと三株あったので一株切り離し掻き出すと、なんとか残りの二株を傷つけずに取り出す事ができました。

たまたま父が通りかかり、「土ある?」と聞くと、「畑の土を使えばよっけじゃ!」と、畑の一部を掘りおこしてもらい~三株を一株に株分けしました。

オーガスタ

さっぱりしましたね。土もミミズがいるほど元気な土なのでこれからが楽しみです。

残りの一株は、この夏ミニトマトを育てた観賞用の土があったのでそちらを利用。これから成長を比較していきたいと思います。

株分け

それにしてもあまりにも太い根にびっくり。
2年に一度、植え替え必要な意味がわかりました。(^O^)
こうして手をかけると、大事に育てなきゃと思いますね。

ちなみにオーガスタの花言葉は「輝かしい未来」、「暖かい心」だそうです。玄関に置くとたくさんに人が来るとか! 立派なオーガスタに育てたいと思います。

ちなみに植え替え終わると汗びっしょり。
「シャワー浴びてくれば!」(苦笑)
株分けは5月~6月がよいようです。

追伸
16時の防災無線で、
「9月3日午前8時30分からしばらくの間、町役場本庁舎は臨時閉庁します。開庁については、改めてお知らせします。」
とのこと。
なんと・・・ダイナマイト予告が届いたそうです。(>_<)