上に向かって手をかけてあげないとですね。

今朝、お店の玄関を開けると
「枯れ葉だらけだ!」(>_<)
ここ数日風が強く、舞に舞った枯れ葉がお店前に。

先般の台風で、雨戸の戸袋を掃除したばかりでしたので
「掃除しなきゃ。」
ほうきで掃いてると
「葉っぱはあだんそど~」

言われてみて、
掃けば良いかと思いましたが、集めて廃棄することに。
些細なことなのですが、おかげでお店前がきれいになりました。

しばらくして母が来て、お店横にある花壇の枯れ葉集めをしゴミ袋に。
「さすが。」
そう思っていると
「玄関を掃こうと思ったらなかろうじゃ。」

よく見ていると言いますか・・・
まだまだですね。(>_<)

そうそう、そういうことではなく、
朝の会話は、「いつ出ろ~?」
「明日から出られるんじゃない。三日間くらいかな。その後はまたずっとダメだよ。」
「そうなんだ~」

あんなに凪が続いた8月から一変。
試練が続きますね。
しかもこんなに時化が続くと、加工場も一斉に購入するので・・・
悪循環は果てしなく続きますね。

そんな中、昨日の夕方、都立大のN先生からお電話が。
「これから八丈に向かいます。」
とのこと。

先月開催された島民大学時に見学に来られ、当店の様子を知った上で「もしよろしければお願いが・・・」

詳しいことは正直よくわからないのですが
「13時から歴史資料館で~」
と言うことで、本日午後から歴史資料館に行ってきます!

どうやら、明日の午前中、当店にお客様がいらっしゃり私が説明するのですが、そのお客様というのが変わってまして・・・

N先生は、トランスポーテーション・デザイン研究室の先生。
そもそも、「トランスポーテーション・デザイン」って何?
と言うことで、現代用語美術事典で調べてみました。

Transportation Design
陸海空の公共交通はもとより、ベビー・キャリー、車椅子、歩行アシストのような特殊なパーソナル・モビリティまで、人間の身体移動に供するさまざまな事象の計画・設計・デザインを総称して「トランスポーテーション・デザイン」と言う。

そうです。

「おさださんのお店はフラットなので、」
と言うことなのですが、上手く行くかな~
詳しくは明日お伝えしますね。

そんな今日は、朝一番電柱が引き抜かれました!
作業の様子わかります?ロープを電柱に縛りユニックで引き抜いてます。
しかも上の電線にかからないよう、少しずつ斜め上に。

電柱

引き抜いた後、近くの広場で電柱を半分に切断。
トラックに乗せ帰りました。

その時気がついたのですが、コンクリートの電柱。
中が空洞。知りませんでした。(>_<)
以前、台風で倒れた電柱は中に鉄筋が入ってたような・・・

なんと、調べたら遠心力を使い水分とコンクリート成分にわけ、水を抜くと空洞のコンクリート電柱ができるそうです。

今は、薄い鋼板を丸めた筒状の物が多く見られますね。
抜く前の電柱と比較すると、高さも高くなりすっきりしたように見えます。

電柱

さて、月も変わったので、今月のやることを計画し実行しなきゃ。
9月のようにあっという間に終わっちゃいますね。

あっ、ついにモンステラの葉が開きました。
外側に向かい、計画通り。

モンステラ

これからは上に向かって成長するよう手をかけてあげないとですね。(苦笑)