「八丈島パブリックロードレース オンライン 2021」

昨日は疲れすぎ、22時過ぎ寝室に。
「今から寝れば、朝起きられるだろう~。」
と思ったのですが、念のため。
「遅くとも午前5時50分かな~」
と目覚まし時計をセット。

なんと、目覚まし時計に起こされました。(笑)
おかげさまで今朝は快適。
睡眠十分でくさやを焼きはじめました。

ギリギリの時間でしたので、焼き終えると発送の準備等でバタバタ。

妻、母と出勤し製造作業。
早く終われば、瓶詰めまでと思いましたが・・・
無理でした。(>_<)

午後からは青空に。
いよいよ明日から凪ぎそうですね。

そんな今日は、先般伝え聞いていた
八丈島パブリックロードレース オンライン 2021
の内容を確認。

今回の種目は、「ハーフマラソン」のみで、
応募期間は、2020年11月10日(火) ~ 2020年12月18日(金)でした。

なんと、
「GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッタ)」を活用したバーチャル企画」だそうです。

正直なところ、よくわからない。(苦笑)

スマホに「TATTA」と言うアプリをダウンロードし、開催期間中(2021/1/7~2021/1/20)の計測回数に制限はなく、期間内に累計でハーフマラソン  21.0975km)以上を走れば完走となるそうです。

●事前にTATTAとRUNNET IDの連携を済ませておいてください。
●ガーミン、エプソンなどGPSウォッチとの連携も事前に済ませておいてください。

と言うことなので、スマホにTATTAをインストールし、ランネットの会員になって同期させ、更にガーミンのGPS時計と同期させておけば良いのですね。

理屈はわかったので、私の方は良いのですが、ガラケーの妻は・・・どうしましょう。一応Wi-Fi使用のスマホは持っているので、ダウンロードや連携はできるのですが、正式な物として認められるのかな?

やってみないとよくわからないですね。
参加条件を確認すると
・日本国内在住者
・お持ちのスマートフォンにGPSアプリ「TATTA」をダウンロードできる方

まずは、TATTAをダウンロードさせてからですね。

一般エントリーは、2,500円。
八丈島の選べる特産品付きは、5,500円。
私は、一般かな~

詳しいエントリー方法は、こちらです。(^O^)

天気も良いので、今晩は一ヶ月ぶりに走りたいと思います。
この時期、サボりすぎですね。

ちなみに来週は、税務関係の講習会や意見交換、理事会で三日間束縛。まるでアイランダーの代わりみたいです。(>_<)