春飛魚船が出漁しました!

ただ今、16時15分!
港に行ってきました!

市場ではキンメが水揚げされ、職員が集まっていましたね。
軽トラで近づくと、みんな笑顔。

「飛魚(漁)出た?」
「ほらね。」爆笑

私が港へ行くたびに、「ハルトビは?」
と聞くので、みんな察知し笑顔のパレードでした。

「出たよ~」(^O^)
で、続けて
「オカズようだぁば受けろが、加工用だぁばダメだぁよ~」爆笑

「えっ~」(>_<)
「明日も出るってよ。」

「ホントに。」
「二日出るって言ってたもの。」
「期待できるかな~」
「獲れないよ。」

「試しに出ろわ~って。」
「そうなんだ・・・」

とは言うものの、
春飛魚、獲れるといいですね~
明朝、期待したいと思います。

期待と言えば~
昨夜の「ご当地・発酵トーク!」
はじけてしまいました!(^O^)

早速お客様が来店。
「聞きましたよ~」
と。
嬉しいですね。

「新島産と八丈島産の違いがよくわかりました。目からウロコでした。」
と。
「八丈島にいて知らないことばかり。」
と嬉しそうに話してくれました。

お話ししたいことの半分も話せなかったのですが、
お喜びの声に嬉しい限りです。

「発酵トーク」は、無料でまだ見ることできるようなので
お時間ある方はぜひご覧くださいね。こちらです。

そんな今日は、早速次回4月26日(月)に開催されるイベントの準備。
みなさんが「参加して良かった!」と思えるように頑張りたいと思います。
準備が整いましたらご紹介しますね。

明日は、焼きくさやの製造予定ですが・・・
やっぱり気になるので、早朝焼き終えたら見に行きたいと思います。笑

漁の様子は明日ご報告しますね。

さて、毎回楽しみにしている伊集院静さんのサントリーウィスキーの紹介。
昨日は、新社会人に向けて新聞に掲載されていましたね。

五十年前なら、勤勉で、真面目な働き手を求めた。
それも必要なひとつだが、今は違う。

と。
時代と共に求める物は変化していきます。
それは今まさに、
コロナ禍の中を生き抜く私たちにとって大事なことですよね。

伊集院さんは、
今までにない発想と、君だけの情熱だ。
そして何でもやり抜く気力だ。

と紹介しています。
私自身、もっともっとステップアップしなきゃ!
ね。(^O^)