ForeAthlete220Jのバンド止めねじが緩まない理由

今日は午前4時前に起床。
梅雨明けしたので、加工場の大掃除を。
いつもの通り、ザルから洗浄を始めました。

大掃除

天日干しで乾燥できるので、よい感じです!

そう言えば、8月の航路が発表されていましたね。
8月1日
8月6日~16日
8月22日
は、3便就航となりました。

上記以外の
8月2日~5日
8月17日~21日
は、これまで通り1、2便体制です。(3便欠航)

気になるヤマトさんの発送ですが、
基本、定期船となります。
一部、午前11時までに届けると2便に乗るそうですが
量的な保証がなく、使用しにくい状況です。

発送は、定期船中心で行いますので
ご了承のほどよろしくお願いしますね。

使用しにくいと言えば~
ガーミン時計のバンドを止める遊環が壊れまして~
新たなベルトを購入。

早速、古いベルトをはずそうとしたのですがネジがまわらない。(>_<)
二つのトルクスドライバーを両方から指して、片方は固定、もう一方で回すのですが~
「なぜこんな簡単なことできないの?」

部品届きました

で、ググってみました~
なんと、「ドライバーのサイズが小さく固定されていない(ドライバーの先が細く空回りしていた)」
と言うことがわかりました。画像をよく見ると右側のドライバー先が細いですね。(>_<)

ベルトと一緒に販売されていたのに!
不良品とは気づきませんでした。

更に、私が使用しているForeAthlete220Jですと、
「T6」と言うトルクスドライバーが合うとの情報。
389円で販売していたのですぐ購入。

早速試してみると、簡単に交換できました!

治った!

ベルト色に違和感が・・・(苦笑)
「ベルトはそのままで、遊環だけ変えた方が良かったかも」

予備の遊環が一つ付いていたので、つけ心地悪くなりましたら
元に戻そうと思います。

簡単なことほど、悩んじゃいますね。
解決できてよかったです。