水海山の水質検査に行ってきました。

今日も午前5時起き!
「さ~走るぞ!」
と準備した途端
「雨~」(>_<)

一度は断念しましたが、用事を済ませると
「あっ、小雨?」
青空も見えたのでのんびり走って来ました~

13.11km 1時間22分58秒 (6分20秒/km)
でした。

無理することなく、淡々と。
力むことなく走ると楽ですね。
体調が戻るまで、焦らないことにしました。

しばらくはジョギングを楽しみますね。

そんな今日は、水海山の定例水質検査に行ってきました!
水海山処分場の排水は道路下を流れ~
こちらに流れます。

道路下

草に隠れていますが、土がだいぶ削られましたね。(>_<)
コケに覆われたコンクリート右側の土砂は削られすぎたので
シート補強され、流水直下は2mほど削られたままです。

建設前の2008年12月はこんな感じでした。
コンクリートの周りは土だったことがわかります。

2008年12月工事前

雨が降ると上記のように少しだけ水たまりが見られました。
晴れると水はすぐにしみ込み、水たまりはありませんでした。

処分場が建設された2015年3月。
コンクリート直下の土が流され、底にあった石が見え始めました。
水も小川のように、常時流れるようになりましたね。

2015年3月工事後

更に大雨で石は流され、2m程削られた結果、今は常時水たまりに。
画面右側はシート補強も必要になり現在の形になっています。

2020年3月

自然に逆らうと、何らかの影響が出てきます。
これ以上の影響が出ないことを祈るばかりですね。

そんな今日はボランティアで毎月行う水質検査日。
以前はすくって水をとっていましたが、今は紐を付けたバケツで採水しています。

水質検査

pH、伝導率を計り記録しているんですよ。
採水場所は、排水直下だけでなく、ポットホール等計6箇所。
山から海にかけて行っています。

ポットホール

それにしてもポットホールは、自然豊かでいいですね。
水流がとても気持ち良かったです。

さて、午後からは水産加工組合で会議。
原料不足が続く中、展望が開けると良いですね。