香港のテレビ撮影を行いました。

昨日は、香港のテレビ撮影を行いました。
朝10時半過ぎに電話が。

「ごめんなさい。今お客様が・・・11時過ぎでしたら」
「わかりました」

11時15分頃お電話があり
「今、大丈夫ですか?」
「5~10分でしたら」

明日は青ヶ島の撮影のだそうで
「じゃあ、今日の夕方はどうですか?」
「こちらもその方が助かります」

撮影のお話しはこの時のみ。(苦笑)
17時15分過ぎ頃、いらっしゃり~


撮影前に、監督さんとカメラマンさんに
「試験」と称して一通りの製造を行い~

レポーターさんに監督さんが説明している間に
製造スタート。

「おさださん、そこで立っててもらえますか?」
「はい」

いらしたのは、日本人の男性と、女性レポーター。
言葉はサッパリわからないのですが、
日本人男性が、日本語で私に質問し、
女性レポーターに説明。

テンション、とても高く楽しい撮影でしたが、
私自身、リアクション難しく!(苦笑)

すぐ終わると思った撮影は、
製造体験も含めなんと1時間半。(^O^)

その間、妻と母が製造を続け
撮影終了と共に予定製造終了。

「量が少なくて良かった」

撮影終了後、
香港にもくさやと同じく、香り強い発酵食品あるらしいのですが
「くさい」(苦笑)
と。

試食をさせてあげたかったのですが、時間的にも厳しく
製造のみで終了。
久しぶりのハイテンション撮影に驚きましたね。(笑)

ちなみに、事前に電話を頂いたSさんは
「子供の頃、くさや食べてました。ですから香りは大丈夫」
とのこと。(笑)

撮影用のむろあじですが、くさや菌の発酵にはちょうど良かったですね。

くさや液

発酵後、むろあじを上げ塩抜き作業。

塩抜き作業

本日干し終わりました。
後はできあがりを待つだけですね。

で、
電話が鳴り~
子供の頃からくさやを食べていたSさんから
「撮影用にくさやを買いたいのですが!」
「撮影はいつですか?」
「4日です」

「じゃあ、昨日製造してもらったくさやができあがるので!」
「4日に買いに行きます」(^O^)

リポーターが製造手伝ってくれた「香港」くさや。
できあがりが楽しみですね。
ちなみに、今回は非売品です。(苦笑)

「販売用」は、
ついに迫った八丈島産青むろあじが入荷製造でき次第開始しますね。


明日は、三根小学校の大運動会。
地域混合リレーで走ります。

こちらの結果は・・・
期待しないで下さいね。(笑)