今日の日記

くさや伝道師こと、二代目!長田隆弘のブログです。

通勤時間、歩いて10秒。
隣にある加工場と自宅往復の日々は、「島」だからこそですね。
毎日お客様との出会いを大切に、ブログに書き留めて行きたいと思います。

あっ、2000年からはじめた
子供達と共に学び成長を綴った18年間の日記「くさやっこ」は、こちらになります。

家族三世代の「島」暮らしって!くさや屋二代目の朝からブログ

ムロアジ入荷しました!

ムロアジ入荷しました!
入荷!

明朝製造!
できたて発送は、24日(金)の予定です。

よかった!

今日はこれから用事があるので、
詳しいことは明日書きますね。(^O^)

ご注文は、こちら

それが昔ながらの保存食であると思います。

一気に涼しくなりましたね。
今日の最高気温は、午後12時43分 26.9度。
最大瞬間風速は、午前11時54分 北東の風15.3m。

気温も低く、風もあるので
とても過ごしやすいです。

ただ、うねりは高く波高3m。
凪ぎるのはいつかな・・・

台風20号も発生し、見通し暗いです。(>_<)

そんな中、明るいコメントが!
いつもコメント頂く、Kさんからでした。

> フリーザーの整理をしていたら、冷凍クサヤ発見、
> 昨年のクサヤ。
> 自然解凍するとクサヤの香り。
> 焼いて食べたけど、クサヤの味。
>
> 冷たいお酒にクサヤ、美味しい。
>
> 1年間冷凍保存しても味が変わらず、美味しいクサヤでした。

ありがとうございます!(^O^)

お店的には、
賞味期限試験を2ヶ月までしか行っていないので
お薦めはできませんが、自家用冷蔵庫でも
美味しくご賞味になれるのですね。

想像するところ
・空気に触れないようフリーザーパックしていたこと
・冷凍庫内の保存状態がよかったこと
等、凍り焼けしなかったことが大きいですね。

くさやは熟成すればするほど
その旨味は、できたてと異なり
食べやすくなると感じています。

細胞の損傷も、
旨味の一つに変わってくるのでしょうね。

それが昔ながらの保存食であるとも思います。

昔と言えば、明日の和光大学生さんの
資料整理で、
子供の頃からの八丈島を見直しています。

もっと昔のことに触れるのもよいと
本も読み直しましたが
やはり自分が体験した、自分の思いの方が
より伝わるのではと。

今朝、東北の石巻日日新聞社の壁新聞番組を見て
全国紙が被災地の内容を、被災地外の人に向けて発信しているのに対し
「地元の新聞として、被災者の視点に碇を下ろす。」
と聞き
地元の人が伝える事って
そういうことなのかな。
と思いました。

インターネットで、文字や画像で伝える内容ではなく
私自身が、この島で、この加工場で思い、悩んだ内容を
学生さんに伝えることが大切なのかなと。

一度リセットして
また考え直しかな。

できればみなさんの目を見て
望む内容を中心にお伝えする方が
私らしいのかもしれません。

上手く行かないかもしれないけど
思いを伝えるときに
私に計算ずくはできないな・・・

おっと、忘れてました。
海士町から本気米が届きました。
隔月ですが定期的に購入。

海士の思いを楽しみながら
学びたいと思います。
本気米

今日は下水口の掃除。そして飛行機には・・・

今日は風が出てきましたね。
港を降り、垂れ土方面に歩いて行くと
白波が岸壁に打ち付けていましたね。
「これじゃあ、当分漁はお休みだ~」

 

帰り道、自宅前を通り
ふと下水口を見ると
「ん?」
下水口

よ~く見ると
「泥で詰まってる。」(>_<)
詰まってる!

しかも、数mも。。。

これまで下水ふたの上に、雑草が生えていたので
よくわからなかったのですが、
先月シルバーの方が、二度にかけて伐採。

台風も来るし・・・
掃除するなら今か。

 

倉庫にスコップを取りに行き、
持ち上がるふたを全て取り上げると
「こんなに泥が詰まってる。」(>_<)
満杯

端から泥を取ろうと、下水口にスコップを入れると
「スコップ入らないし。」

 

仕方なく斜めにして、少しずつ掻き出していると
一台の車が止まり

「あにょそ~」
「詰まって~道路げぇ流れろだら。」
「あっ~」
「草が生える前にやらないと。」
「偉そうの~」

そんな話しをしながら
下部から上部まで一通り取り終えると
「あっ!」
水が!

何と上部から水が流れてきました。
「よかった。」

 

でもどこから水が流れてくるんだ?
この晴れ間に?

まっ、それは置いといて
再度きれいに泥を掻き出し
掃除後

ふたを閉めて完了。

周りの草や土までとれば良かったのですが

作業中、盆帰りで帰省した近所の後輩から
「熱中症にならないでよ~」
「そうだね~」

気がつけばお昼前。
ここまでにしました。

これで一雨降れば
更にきれいになると思います。

 

で、昼前シャワーを浴びて
サッパリ。

水を手のひらに溜めると
「なんか、くさいぞ。」

泥を掻き出すときは何も感じませんでしたが
めちゃくさい。(苦笑)
参りましたね。

 

お昼休み、お店番をしながらウトウトしてると
「帰るよ~」
とユリナッチ。

寝ぼけながら
「どこに?」
「家に!家に決まってるでしょ!」

今日が帰る日だったんだ~
ANAサイトを見ると、すでに二便到着。
「じゃあね~」

と言うことはケイが
最終便。

なんと、わが家の夏が終わる。(>_<)
短い夏でしたね。

 

そんな短い夏、
一本の電話が。

「丘里のMですけど。亡くなった母が・・・」
「あっ、いつもお世話様でした。」
「伺いたいのですが、母がそちらでくさやを買ってたと思うのですが、Yさんの住所ってわかりますか?」

「あっ、Mさん、いつも送り状自分で書いて、私どもが配達ついでに発送し
帰りに送り状を届けながら代金頂いてたんですよ。」

「一応調べますね。ちょっと待ってください。」

検索すると、
「ないですね・・・あっ、Yさんの住所はありました。」

7年前ですが
直接ご注文頂いた記録が。

「母が送ってましたか?」
「ごめんなさい。そこまでは・・・わからないです。」

当店はクロネコヤマトさん専属で、発送しているのですが
郵便局近くのMさんは、くさやの配達を依頼し
そのついでに「郵便局に入れてもらえる?」
と。

指定するお客様は少ないのですが
ご年配の方に依頼されると・・・

 

今回、
娘さんが、お盆で帰省したのですね。
「Yさんからくさやを食べたいと言われ、いつも送ってるくさや屋さんに頼もうと。」

確証はなかったのですが
お付き合いの様子をお話しすると
「(次回製造予定の)8月末か9月頃にお電話しますね。」

ありがたいですね。

今月は、ただひたすら
「ごめんなさい。くさや売り切れで・・・」
と頭を下げては、別の加工場を紹介するばかりでしたので
何だか心がホッとしました。

あっ、飛行機が飛びました!
飛行機

夕方、ケイの乗った最終便も・・・
最終便

何をやってもダメなときは。。。

申し訳ありません!(>_<)

昨日は、お盆明け初日のムロアジ漁が。
14時、15時と時計が進んでも市場から連絡が無く・・・

港に行ってみると
「4~5ザルだって。」(苦笑)
「うそ~」
「まだ、帰ってこないからわからない。その辺で獲ってるみたい。」

とのこと。
自宅に戻り、待ちくたびれたところに
「18時入札。」
「獲れた?」
「10~15ザル。」
「そうか~すぐ行く。。。」

港ではまだ水揚げ準備中。
あげられたムロアジを見ると、
「大きくなったね。」
お盆前より更に成長してました。(>_<)

「小むろはもう獲れないかな?」
「はぁ~無理。去年もそごんだっとうじゃ。」

二年続けて
頭から骨ごと食べられるサイズは
漁獲できませんでした。

「18時になるから!」
入札の時間となり
「開票!」

札は上から三番目。

この夏はダメだ!(>_<)
落札できる価格の次がほとんど。
ここまで外すとは・・・

販売価格を、1kg 3,500円と設定しているので
あまり高く札を入れると利幅が少なく・・・

お盆を過ぎて、値段を上げるのも辛いですよね。
本当に参りました。

今朝、
お店前で、漁師さんとばったり。
「あんで買いんなかっと~」
「3番札で買えなかった。」
「えっ、全部札を書くわけじゃないの?」
「当たる分だけ。」
「そうなんだ~」

「時化はいつまで続こ~」
「今月はダメじゃない。」
「えっ~」

月末には、体験学習もあり
急遽、冷凍ムロアジの原料をお願い。
数は少ないのですが
とりあえず、作り方を体験していただければ良いか・・・

こんな8月になるとは想像にもしていませんでした。
無理してでも、札を入れるべきだったかな~

今、後悔しても仕方ないですね。

そんな今日は、20日の見学対応準備。
町役場に、椅子のレンタルをお願い。

20日の朝取りに行くことにしたのですが
先ほど予報を見たら雨。

「あちゃ。」(>_<)
何をやってもダメだ。

こんな時は、地道にコツコツとかな。

高望みせずに
目の前のことに集中。
丁寧に対応ですね。

よし!
まずは、20日の見学対応に全力を尽くさなきゃ。

 

港まで送ってくれたら 良いサービスになるのにな~

お盆が終わりましたね。
朝一番、
灯籠の片付けにお墓へ。

お墓参りであんなに賑やかだったのに
車が数台止まっているだけ。

これからお寺で、お参りがあるので
その前の一時でしょうが・・・

時が過ぎるのは本当に寂しいですね。

 

そんな昨夜は、ユリナッチ、ケイと
「バーベキューやる。」
と言うことで!

夕方から炭おこしの準備を。
バーベキュー道具も新規に購入したらしく~
お墓参りを終え、スタートしました。

初めは同級生が釣って送ってくれた鮎から。
「どうするの?」
「半解凍で、思いっきり塩ふって、強火で焼くらしい!」
天然鮎

何回か、東北で鮎焼きを食べたことありましたが・・・
いざ自分で焼いて食べると、

「鮎、美味い!」(^O^)
ホントに~
と思いながら、一尾取ると
「鮎、美味い!」(^O^)
「でしょ~」

ここまで美味いとは驚き!
さすが、Oが釣って準備してくれた鮎は違う!

大学時代、料理が上手で
「ハンバーグの作り方を教わったのも、Oだったな~」
と話すと
「お父さん、ハンバーグ作れるの?」

一応、
学生時代は自炊だったんだけど。。。

 

更に、6月の東北旅行で堪能した
牛タンや
北海道のホタテ

増毛の同級生漁師が送ってくれた
ホタテ!
タン!

すっかり飲み過ぎてしまい・・・
夜中にのどが渇いて大変でした。(>_<)

 

灯籠を片付け帰宅すると
釣り竿を持ち歩いてるペアが。

「釣りですか?」
「はい!」
「釣れると良いですね。」
「はい!」
と。

お店に入ろうとしてから
「送りましょうか?」
「えっ?」
「港ですよね。」
「はい。」
「車だと近いですが、歩いては結構かかります。」
「いいんですか?」

中防波堤まで、まもなくという場所に
二人の女性が。
「あっ、私たちの前に釣り竿を借りてた人だ。」

そういえば、
お墓に向かうときに、歩いてたのは。

やはり歩くのは時間かかるんだな・・・

 

釣り竿をレンタルするだけでなく、
港まで送ってくれたら
良いサービスになるのにな~
と思いましたね。

たぶん、くさやも同じで
今のままでなく
ほんの少しお客様の立場に立って
何か協力できれば
きっと変わるんじゃないかな~

それって、何かな?

 

昨日はユリナッチのスマホを見て
「わが家の買い物カゴ、見にくいよね~」
「うん。」

圧倒的にスマホのお客様が多いので
さすがにサーバー等
検討始めました。

安価なところから、高価なところまで
いろいろありますが
自分に一番合うサーバーを検討したいと思います。

そろそろ、ムロアジの入札かな~
今日は晴れたり、くもったり、雨が降ったり
忙しい天気です。