今日の日記

くさや伝道師こと、二代目!長田隆弘のブログです。

通勤時間、歩いて10秒。
隣にある加工場と自宅往復の日々は、「島」だからこそですね。
毎日お客様との出会いを大切に、ブログに書き留めて行きたいと思います。

あっ、2000年からはじめた
子供達と共に学び成長を綴った18年間の日記「くさやっこ」は、こちらになります。

家族三世代の「島」暮らしって!くさや屋二代目の朝からブログ

今回のできあがりは、春飛魚の菌も混じっています。

今日は寝室が明るすぎて目が覚め・・・
時計を見ると午前4時半過ぎ。(笑)

今年の夏至は6月21日なので
しばらくは、早起き生活が続きそうですね。

 

そんな今日は、朝一番、くさや液の調合から。
春飛魚の製造が終わり、
塩分度数の高い春飛魚用くさや液タンクが不要となり、
ムロアジ用くさや液タンクにするため
各タンクのくさや液を調合。
調合

均等にくさや液が行き渡るよう
気がつくと、6時前・・・
時間かかりすぎ。(苦笑)

 

7時半頃、市場にいるH兄ちゃんから電話が。
「夏トビはいりんなっけか?」
「あっ~今日、ムロアジ開こうかと・・・」
「そごんか~」
「春飛魚は?」
「春トビはなっきゃの。夏トビばっかりだ。」

昨日でしたら、夏飛魚でも製造したのですが
くさや液を調合したばかり。(>_<)
タイミング悪かったですね。

 

割り切って、今日はムロアジを製造することに。
ムロアジ

前回と異なり、ちょっと小型サイズでしたね。
1kg当たり 11~13枚サイズかな・・・

製造を終え、明朝の準備を。
塩抜き用たる

あとは、見学のお客様を待つばかり!
と試食用くさやを焼いて待っていたのですが、
「こんにちわ~」
と、約束の時間に来たのは・・・
同級生でした。(笑)

「見学者が来るはずなんだけど~」
「ばっ、忙しかったかの。」
「いや、大丈夫。」

 

そんな折、電話が鳴り
「今、八丈富士から下山して・・・まだ?」
「あっ~大丈夫だから、事故らないようにゆっくり来て。」(苦笑)
「ありがとうございます!」

なんと、頂上のお鉢巡りをしていたそうで

「風が強くて、吹き飛ばされそうでした!」(>_<)
「(苦笑)下は風無くても、頂上は風強いからね。」
「はい!しかも寒いし・・・」

予想以上に大変だったようです。

試食用のくさやを、苦も無く食べて頂き
説明を無事終了。

時計を見ると、
「あっ。」
何度見直しても
1時間過ぎており
心の中で、「またやっちまった。」(>_<)

 

 

でもそのおかげで、くさや液の発酵具合を見て頂くことができました。
夕方にはご覧の通り。
夕方

バリバリに発酵し始め、できあがりが楽しみになってきましたね!
バリバリ発酵中

今回のできあがりは、春飛魚の菌も混じっていますので
またひと味加わった美味しさとなっています。

ぜひお楽しみ下さいね。
ご注文は、こちら。 ← クリックしてね。カチッ!(^O^)
1kg 12枚前後と予想しています。
できたての発送は、15日(火)の予定です。

さて、明日は午前2時起きなので、
今日は少し早めに失礼しますね。

あるはずの無い、飛魚船が停泊していました。(苦笑)

今朝は外が明るすぎて目が覚めましたね。
朝5時過ぎに起床。

一週間ぶりの飛魚製造に、水ためをしながら
くさや液の撹拌等々、準備を終え朝一のネット更新。

午後7時前、港に降りて行くと
「えっ?」
そこにあるはずの無い、飛魚船が停泊していました。(苦笑)
飛魚船

ここにあると言うことは・・・今日の水揚げは無しか。

一時間後、市場の営業を待ち再度でかけると
「波が高くて、立ちん棒もたたせずん帰ってきたって!」
「そうなんだ~」

漁もしないで、帰ってきたのですね。
確かに昨日はまだうねり高かった~

今シーズン、最後の飛魚製造と思いましたが
断念することに。

 

午前中、ぽっかり時間が空いたので
急遽、食品衛生協会の仕事を片付けることに。
春の衛星点検の案内葉書を作成し、点検表の見直しを。

資料の訂正とコピーをし、
保健所に点検表を配布。その足で
空港ターミナルに行き総代会議長のお願いを。

帰宅後、案内葉書の間違いに気づき
修正。(>_<)

あっという間に午前中が終わってしまいました。

 

午後から郵便局に葉書を出してから八高に。
10分前なので、駐車場でのんびりしていると

「Y先生!」
「あっ、こんにちわ!会議ですか?」
「来週の授業の打合せ。」
「あっ~総合の。」
「はい!」

3年前でしたら、きっと車を止めても
先生の顔なんてわからなかったですよね。

この三年間って、自分にとってすごかったんだな~
と改めて思いました。

「担当の先生は?」
「進路のI先生。」
「じゃあ、声かけてきますね。」
「ありがとうございます。」

「I先生!おさださんがいらっしゃってます!」
「は~い!」

と、二階から声が聞こえ。(笑)
ホールで待ってました。

 

I先生から、今年来たT先生を紹介され
三人で進路室で打合せを行うことに。

「昨年の内容でも良いですよ~」
と言うお話しでしたが・・・
昨年の授業は、
だめ出しの連続で、ひねり出したことを紹介。(苦笑)

今年は、総業授業の先頭としての役割を意識して~
と、昨年担当され異動したY先生のアドバイスを紹介。

I先生の思いや、T先生から本州の子供達の考え方を
参考にさせて頂き、自分の思いを伝えました。

と言ってもほとんど、自分の生き方だったのですが。

3年生の学習は始まったばかりですので
大人として生きていくための選択を考えてもらえるといいかな~
と。

漠然としたお話しではすぐに時間がなくなるので
いくつかの大きなテーマ(軸)を絞って、次の考える授業に繋がるよう
お話しできると良いなと思います。

と言うことで、
私の頭を一度まっさらにして
考え直し!
ですね。(^O^)

飛魚の季節も、春から夏に変わります。

時化が続き、くさや製造が三日間連続でお休みに。
春飛魚シーズンが二ヶ月近く続いていましたので
私にとっては、ちょっと遅れたGWとなりました。

そんな今日は、荷造りも少なかったので
「床屋さんに行ってこようかな。」
と、電話をすると留守番電話に。

「お休みかな?」
しばらくして再度電話すると
「話し中。」

諦めてPCに向かうと、電話が。
「電話した?!」
「した~」
「空いてるよ~」
「今行く!」

なんとも単発な会話ですが、
子供の頃から通う床屋さんなので。(苦笑)

「昔は、八丈のくさやは水で薄めろんてうんまくなっきゃ!て言われてとうだらよ。」
「そうなんだ。」
「おい、そいが今じゃ、くさくて焼けないって言おどうて困ったもんだ。」

時代が移り変わると、趣向も変わってくるのでしょうね。

 

一時間ほどで帰宅すると
「これ商工会の人が・・・」
「あっ~総代会の議長資料ね。」
「八高からメール確認して下さいって。」
「うん。」
来週月曜日の新旧常任委員会についてでした。

新会長や旧役員に伝言を伝え
ホッとすると、
携帯が鳴り
「長田さん!明日、見学できます?」
「明日はたぶん午前中製造で、午後から八高で講師の打合せ。」
「じゃあ、今日がいいね。二便降りたら直接。」
「了解!」

急遽、見学の準備をし
ようやく、春の衛生点検準備を開始。
各担当者の点検先を作り直し完成!
あとは、案内の葉書を作成するだけとなりました。

明日は忙しいので、明後日12日かな。

18日の総代会資料もコピーしないと。
何より明日には議長と司会者にマニュアル持参しないと・・・
のんびりしすぎですね。(>_<)

 

そうそう、そんなことをしていると
メールが。
なんと、「まち応援」サイトに紹介して頂きました。(^O^)

何気ない私の言葉が、対話式になると
こうなるのですね。(苦笑)

更に更に、「一ヶ月検診で八丈島来ました!」
と三宅島のNちゃんからメールが。

早いな~
月日が過ぎるのは。

今年の春飛魚シーズンは短かったのですが
中身は凝縮されたシーズンでしたね。

 

ちなみに先ほど、漁協に行くと
ちょうど飛魚船が出漁準備をしているところで
「今日でるの?」
「でるよ。」
「じゃあ、注文入れとく。」

と漁協に向かい
「でるっていじゃ。」
「夏飛魚を獲るつもりだぞ!」
「そうなんだ~まっ、それでもいいや。」

ちなみに、前回の春飛魚はわずか200尾だったそうで・・・(>_<)
夏飛魚に切り替えるはずですね。

入荷は明朝の水揚げを見てですね。

今日の日刊水産経済新聞に「八丈くさやの広告塔」として紹介されました!

今日も雨ですね。
天気の良かったGWが嘘の様に雨・・・

雨も良いのですが、風が強まり
海上は大時化。
定期船は三宅島到着前に引き返し欠航。
飛行機は一便欠航。

今日の仕事どうしよう・・・
と思いましたが、
よく考えたら、昨日、クロネコヤマトさんから
「明日の二便まで、飛行機無理そうなので・・・」
と昨日から発送予定の商品がストップ中。

今日もストップするわけにも行かず
一人で荷造り開始。

 

一時間ほどし、
「くさや液を入れる物が・・・」

実はくさやを食べたことのないお客様から
「くさや液を分けて頂くことは可能ですか?」
と。

八丈島のくさや液は他島と異なり
水を使わずに維持しているので
とても貴重であることをお伝えしました。

その上でご使用の内容を教えて頂き
本日送ることに!(^O^)

ごく少量ですが、水産界のために
お役に立てられると良いですね。

 

水産界と言えば、今日の日刊水産経済新聞に
「八丈くさやの広告塔」として紹介されました!
日刊水産経済新聞

この歳になり
ちょっと恥ずかしいのですが
ご紹介頂いてる子供達の励みになればと思います。

正直なところ、こんなに大きく扱われるとは思わず・・・
取材に来て頂いたHさんのおかげです。(^O^)

ありがとうございますね。

早速、
師匠(勝手にそう言ってますが。笑)のDさんから
「かっこいいですね。」
北海道でお世話になった、Uさんからは
「見ました!地域のリーダーですね。」
と。

そんなことを意識したわけではないので
やっぱり恥ずかしいですね。笑

 

今日は知人のFBから少しご紹介させて頂きますね。
・・・・・ここから
> 好調のリズムに乗っているときはよく目立ちます。
> しかし、不調のリズムに陥っているときは、まわりはその人が不調のリズムに陥っていることさえ気づかない場合がしばしばです。
> 人間の他人に対する関心とはそのようなものです。
・・・・・ここまで

上記のお話しは、
「不調のリズムに陥っているとき」と言うテーマで
ー渡部昇一氏の心に響く言葉よりー
紹介されていました。

不調なときにどうすれば良いかというお話しです。

この一、二ヶ月、テレビを初め
雑誌、小学生の副読本、今朝の新聞等
紹介頂いているのですが、
たぶん、言葉にすると私は「好調のリズム」なのでしょうね。

でも自分自身は、不調のリズムに覆われていて・・・
決して浮かれることもなく
日々どうすれば良いのだろうと。

 

紹介文を読み続けていくと
・・・・・ここから
> 不調のリズムに陥ったとき、それを恨み、こだわっていては、かえって不調の振幅を大きくし、その波に飲み込まれて視野を狭くしてしまいます。
> 腐らず恨まずこだわらず、距離を置いて余裕を持つ技術が大切です。
・・・・・ここまで

そういうことなんだ~
と。
不調なときこそ、日々努力を惜しまず
時を待つのですね。

いつか良い事は必ず訪れる。
そう信じて、頑張りたいと思います。

NHKワールドテレビ! 飛魚について最高の紹介番組になりました!

見ましたかー(^O^)

NHKワールドテレビ!
とってもいい感じです!

海外150カ国に向けて発信する英語版と言うことで
そんな番組なんだろう~
と思いましたら~

なんと、なんと、
日本語を交えて、とっても見応えある番組になっていました。

 

築地における春飛魚の紹介からはじまり
八丈島で、春飛魚漁を体験。
漁の様子は必見ですよ。

船頭の指先に写ったのは
なんと、飛魚ではなく
「クジラ!」(^O^)

海の中の飛魚は、まるで水族館で見てるみたい。
もちろん飛びますよ!

クジラ → 春飛魚 → そして次に現れたのは、なんとサメ!(>_<)

更に、島の料理をふんだんに紹介してくれますよ。

もちろん、もちろん当店のくさやも!

「kusaya」
の紹介も、とてもわかりやすく面白いですよ。

ヤンニ・オルソンさんの笑顔と、流ちょうな日本語が
とっても素敵です。

ぜひぜひご覧下さいね。

視聴方法は、スマホやPC、タブレットからで大丈夫。
こちらをクリックして下さい。

期間限定ですので、お早めにご覧下さいね。

 

できる事なら保存しておきたい!
そんなお薦め番組となっています。

春飛魚の生態から、漁、島の料理、伝統文化のくさやまで
必見です!

 

さて、
今日は、朝4時頃目が覚め
5時前には起床。

昨日、真空包装した春飛魚くさやを
出荷用と保存用に仕分け梱包作業。

あいにくの雨で一便欠航でしたが
急ぎのお客様のみ、二便に挑戦。
何とか着陸できたようです。

午前中、三便を二便に変更したお客様も
福島にお帰りに。
良かったですね。

15時から、加工組合の役員会。
17時からは、防犯協会の総代会。

これから忙しいので、今日は短めこれで失礼しますね。

 

いや~それにしても
NHKワールドテレビ!
飛魚について最高の紹介番組になりました!

視聴方法は、スマホやPC、タブレットからで大丈夫。
こちらをクリックして下さい。← クリックしてね。カチッ!(^O^)
期間限定ですので、お早めにご覧下さいね。