台風13号は八丈の東を北上中。これから吹き返しが怖いです。

昨夜から朝方にかけて、風が強まり
雨が降ったりやんだりを繰り返していますね。

雨がやむのを確認し、家を出ると
外海は波が高く
大時化

風も吹き、午前7時29分の瞬間最大風速は北西22.9mでした。
強風

加工場に入ると、
「シーン」

いつもと違い静かな雰囲気に違和感を感じながらも
雨戸を閉め、車二台を加工場内に入れているせいか?
と、初めは気づきませんでした。

毎朝の点検で、加工場の冷凍庫を確認し、
次に店舗の冷凍庫を見ると
「えっ!温度が表示されていない。」(>_<)

「だから、静かなんだ!」

 

慌ててブレーカーを確認すると
店舗側の三相ブレーカーが落ちてる。

冷凍庫、乾燥機、クーラーの統括ブレーカー。
これじゃ、どれが原因かわからない。

とりあえずブレーカーを上げると
ウィ~ン
「動き始めた!」

霜取りタイマーを確認すると
「二時間前に止まったんだ。」

5時45分頃だと・・・
自宅で起きてたのにな。

 

昨日は、夕方18時頃乾燥機を停止。
それからまもなく帰宅しましたが
稼働して無くて、本当に幸いでした。

万が一、乾燥機の急停止に気づかず、
2時間もおいていたら
蒸れて、腐っちゃいますよね。

本当に運が良かったです。

 

そんな今朝は、午前9時から
自動車免許証の更新講習。
免許講習会

18分弱のビデオを見たあと
法律改正、高齢者、飲酒事故のお話しが。

あっという間の30分でした。

 

「台風なので気をつけて下さい。」
と言われ、
駐車場から車を出そうとすると
玄関正面に入ってきた車が
(たぶん人を下ろしおえ)
突然L字にバック。

曲がりかけたところで
私に気がつき、停車。
そして再度前進し元の場所に。(>_<)

さすがに、講習直後でぶつけられるのは辛いですよね。
ちなみに
「事故はどんなに相手が悪くても10対0はありませんから。お互い注意して下さい。」
と言われたばかりなのですから。

ぶつけられなくて本当に良かったです。

 

帰宅後は、お店番。
お支払いに来る方、
台風明けのお客様用のくさや注文など
ちょうど台風が、八丈島の真東を北上中で
早朝より風、雨共おさまってますね。

お昼からは、台風通過後の吹き返しが
強まりそうで、雨も夜にかけて強雨の予報です。

明日はまた雨戸洗い・・・

今年の夏は台風対応に追われそうですね。

石神井東小学校の児童さんからのサプライズでした!!

台風13号、接近中ですね。
そんな今日は、一年ぶりに先生方の見学が。

実はちょうど一年前。
約40名の先生方を初め学校関係者の方が
見学に来られました。

 

説明を終え、バスの見送りをしていると
一人の男性が
「迎えに来るので、待たせて下さい。」
とのこと。

バスが発進してもお迎えがなかなか来なくて・・・(苦笑)
お店の中に入り、お話をしていると
「えっ~」

なんと、
ケイが小六の時に担任をしてくれたO先生でした。(^O^)

今は石神井東小学校で、
同じ小学校のS先生のお迎えでした。

 

そんなS先生が、昨年12月に
「長田さん!電話で授業に参加してくれませんか?」
と問い合わせがあり
子供達と電話でお話しましたね。

で、
先日、S先生から封書が届き
中を見たら!
石神井東小学校

子供達からのお礼と、八丈島のリーフレットでした。(^O^)

とてもよく勉強し、まとめられ
更に工夫されていてびっくり。

子供達目線の紹介は、とっても参考になりました。

みんな!
ありがとね。(^O^)

そんな一年後の今日。
また同じ機会を頂き、昨年以上に
この一年経験した事、気づいたことを含め
お話しさせて頂きました。

もちろん、石神井東小学校のみなさんのお話も含め!

たぶんですが、ご存じの方も含まれていたようで・・・(笑)

見学前、
準備をしていたのですが
突然くさやを焼いていた妻がいなくなり・・・
「すみません、少し早めに来ちゃいました。」

飲み物等も準備していたのですが
大パニック状態。

あとから確認すると
愛媛大学の方から、
「くさや液の件で、問い合わせが来てた。」
と。(>_<)

冷凍庫に入れて置いた麦茶は凍ってしまい
くさやは焼きすぎてしまい・・・

本当に参りましたね。

今回、気づいたことは
くさや製造方法への思いを、もう少し丁寧に
説明した方が良いのかな~
と。

他島との違いを並べるだけでなく
数値的なものでわかりやすく伝えられると
わかりやすいですね。

もう少し整理したいと思います。

さて、今晩から明日日中にかけて
台風13号が接近通過していきます。

くさやの方は先ほど、全て出来上がり
荷造り完了。
明日は飛行機全便欠航ですので
9日に発送予定です。

在庫は残りわずか。(>_<)

漁協は12日からお休みなので
10日か11日に出漁できたら、
製造したいと考えています。

順調ですと、13日か14日頃発送でしょうか?

台風の影響によりますね。

これから雨戸を閉めて
台風に備えたいと考えています。

ちなみに明日は
自動車免許の更新講習会。
午前9時から30分ですが・・・

台風、大丈夫かな。(苦笑)

 

台風前、最後の出漁はまさかまさかの展開に。(>_<)

台風!
来ますね。(>_<)

昨夜、通常の三分の一ですが
何とか落札できたムロアジを製造。
水氷

子供達もいなくなり寂しいのですが
4人で製造を。
製造

一時間ほどで終了し、くさや液につけました。

 

一度帰宅し、仮眠。
朝一番、クロネコヤマトさんに発送商品を届け
くさや液を見ると、
発酵中

順調な発酵!
液からムロアジを上げ、塩抜き作業。
塩抜き中

干す時間まで少し合ったので
事務仕事を行っていると

「八高のT先生!」
「T先生が何?」
「来てる。」
「えっ!」

お店に出ると
「突然すみません。」
何とお客様を連れ~
「見学・・・」
「あっ、今なら30分くらい大丈夫。」(^O^)

急遽、加工場見学に。
ちょうど塩抜き作業中でしたので
それも含めて見学して頂きました。

で、あとから気づいたのですが
ビデオを回している方もあり
「あっ~もっとくさやのこと話せば良かったかな~」

30分くらいしか時間無かったので
テーマ間違えたかな・・・
と、大後悔。(>_<)

相変わらずダメですね。

干し作業を終え、午後から
たまたま向かいの叔父とばったり。
「台風は?」
「直撃じゃね~」
「ケイが10日の船なんだけど。」
「8、9、10は無理だね~」
「12日の飛行機はとってるんだけど。」
「12日は平気だよ。」

「ムロ船は今日で終わり?」
「終わりだぁの。小島でとれんなっきゃ~って話してたよ。」
「えっ~」
「明日は5時からロープとり。」

台風の備えなんですね。(>_<)

そんな話を終えてお店に戻ると
「14時半から入札!」
「獲れた?」
「5ザルくらい。」
「うそ。」(>_<)

まさかここで5ザルくらいとは。

「開札!」
と札をあけると
わずかの差で負けた・・・

水揚げしている漁師さんの所に行き
「10円差で負けた!」
「今日はお通夜の手伝いに行け。」(笑)
「そごんだあの。」(笑)

まさかまさかの製造休みに
帰宅後
「これ以上の注文はストップして。」

台風明け、漁はいつ再開するか未定。
お盆前に出漁できれば製造予定ですが
今のところ厳しそうですね。

台風後、様子がわかりましたら
お知らせしますね。

ちなみに船頭さんに
「お盆でも製造しますんで。」
と伝えると
笑いながら
「ちょっと待て。」

ボームロを6尾ほど
「持ってけ!」
「ありがとう!」(^O^)

明日
刺身にして頂きたいと思います!

それでは、ちょっと早めですが
お風呂に入り
お通夜手伝いに行ってきます!(^O^)

まさかここで5ザルくらいとは。

「開札!」
と札をあけると
わずかの差で負けた・・・

 

水揚げしている漁師さんの所に行き
「10円差で負けた!」
「今日はお通夜の手伝いに行け。」(笑)
「そごんだあの。」(笑)

まさかまさかの製造休みに
帰宅後
「これ以上の注文はストップして。」

台風明け、漁はいつ再開するか未定。
お盆前に出漁できれば製造予定ですが
今のところ厳しそうですね。

台風後、様子がわかりましたら
お知らせしますね。

ちなみに船頭さんに
「お盆でも製造しますんで。」
と伝えると
笑いながら
「ちょっと待て。」

ボームロを6尾ほど
「持ってけ!」
「ありがとう!」(^O^)

明日
刺身にして頂きたいと思います!

それでは、ちょっと早めですが
お風呂に入り
お通夜手伝いに行ってきます!(^O^)

どちらが特だと思います。私は・・・

お待たせしました!(^O^)
ご予約頂いたお客様に、本日から
できたて発送始まりました!

朝一番から午前10時過ぎまで
荷づくった分は、クロネコヤマトさんに。
「今日、貨物制限みたいだけど大丈夫?」
「ちょっと待って。今日は制限?」

 

「長田さんの分は、取ってあります!」
昨日のうちに、相談しておいて正解でした。(^O^)

「まだ残りあるんだけど。」
「今日の夕方か、明日にお願いできますか。」
「わかった。とりあえず荷づくりしておくね。」

帰宅後、お昼過ぎまで梱包作業。
更に真空包装商品を、急速冷凍しながら
お昼に。

午後から、再度荷造りを行い
「とりあえず一段落。」

今回のできたてに
極小サイズはありませんでしたので
今日の漁に期待し・・・

 

まもなく、
「入札、15時半から!」
と連絡が。

休む間もなく、市場に行き
漁師さんに
「どれくらい獲れた?」
「700kg位かな?昨日よりちょっと少ない。」
「あちゃ・・・」

昨日、1t近く獲っても
400kg近く足りなかったのに・・・
今日は更に少ない。(>_<)

加工場の入札件数を見に行くと
「全員には当たらないな・・・」
「早く、札入れろ~」

せかされるのですが、この三日間
一度も購入できない加工場さんがあり
「ううん・・・いいや。」

いつもその加工場さんが入札する金額で
札を入れました。

「開札!」

案の定、私が一番下。
「(今日は)ないな・・」

呆然としつつも、私の一つ上の入札価格で
落札できていなかった加工場さんが当たりホッ。

水揚げする漁師さんの元に行くと
「あたった?」
「無理。我が上まで(の入札価格)じゃない。」
「足りんない?」

漁師さんの怪訝そうな顔に、
「あっ、もしかして・・・」

船頭さんに
「足りんなかっていや。」
「しょうが無いよ。欲しかあば高く買えばよけどうだら。」

そのやりとりを聞き
「○○はまだ一回も当たってなっけだら~
高札じゃ買えなっけんて、(私が)高く入れられんなっけだら~」(>_<)

想像するに
船頭さんの判断で帰港したのですね。

獲れるときに獲っておくのが
元漁師である父の教えなのですが・・・

 

ムロアジが足りないくらいの方が、
仕事も早いし、相場も高くなるか・・・

でも、
入札数より少なければ損してるんじゃないかな~
と思い、ちょっと計算。
今日の落札合計金額と、
仮に
入札価格の底値で、加工場が満度に購入した合計金額を比較すると
漁師さんの収入が約1割も増える計算に。

実質的に、全加工場が底値を入れることは無いので
もう少し漁をしてくればその方が特ですよね。

もちろん、オイル代等の経費もかかるので
一長一短ではないですが、
お盆前の稼ぎ時に
加工場の購入数が減り、在庫切れとなれば
くさやのお客さんも減り
より、サイクルが鈍化するのは目に見えていますよね。

ムロ船一隻のメリット感を期待していたのですが
残念ながら期待外れに・・・(>_<)

難しいですね。

とりあえず、ほんの少し当たったので
今晩はくさやの製造。
明日の漁を期待したいのですが
台風の影響で、その後
お盆前の出漁は怪しくなり、最後になるかも。

すると明日はまた相場が上がる。

値段を上げるわけにもい行かず、数も切れなければ
利幅も少なく。。。

今年の売り上げは過去最低になりそうですね。

 

それでも、やっぱりどの加工場も少しでも稼げるように
考えたい。
それが自分のつとめでもあるのかなと思います。

この苦難を乗り越えたら、きっと良い事がある。
そう信じて、今晩の製造頑張りたいと思います!(^O^)

あっ、小ぶりご希望のお客様!
今日の製造結果と明日の漁模様を見て
ご連絡しますね。もう少しお待ち下さいね。

 

くさや見学と台風13号進路。

昨日は午前1時半から加工場で製造を。
くさやを干し、片付け終えたのは
午後6時過ぎでしたね。

仮眠する時間も無かったので
さすがに、「終わった~」

と、加工場の戸締まりをしようとしたところ
「子供の声が聞こえる?」

 

お店に行くと、
「あっ、いらっしゃいませ。」

ノートを持った小学生と
お母さんがいました。

「うわっ!これくさやのにおいですか?」
「(苦笑)はい。今干し終えたばかりなのでくさいんです。」

乾燥機をスタートしたばかりなので
香りも満タン。(苦笑)

「すみません。子供の学習で・・・」
とのことでしたが
予想以上の香りに、
「焼く時もこのにおいですか?」
「はい。焼くときが一番匂いますね。」
「家では・・・」
「島によってくさやの香りも異なるんですよ。あっ、良ければ加工場内も見てみます?」
「よろしくお願いします。」

 

乾燥機内の干物を見て
「うわっ~」

くさや液をかき混ぜると
「あっ、(におい)来ました!」(苦笑)
「お昼に魚を上げたばかりですから、発酵真っ最中です。」

「僕もかき混ぜて良い?」
「大丈夫だよ。ゆっくりね。」
においに参ってましたが、この時ばかりは、
喜んでましたね!

一連の説明をして
「学校にくさやの香りを届けたいのですが・・・」
「焼きくさやかな?」
「あっ、これなら開封するとにおいわかりますね。明日帰るんですけど・・・」
「常温なら、瓶詰めもありますけど。」
「それならカバンに入れても大丈夫ですね。1個下さい。」

と、お帰りになったのですが・・・
さすがに疲れて、説明がいつもの半分くらいに。
ダメですね。(>_<)

 

「電話してから来れば良かったですね。」
と。

社内に八丈島出身の方がいらっしゃり
八丈島を紹介されたとか。

「お昼頃でしたら、製造風景見られましたのに。」
「子供が海から上がらなくて。こんな時間に・・・」

八丈島の海を
楽しんだいただき、良かったです。

夏休みの宿題として、説明間に合ったかな?
ちょっと心配ですが、わからないことありましたら
ご連絡下さいね。

 

それから帰宅後、すぐお風呂に入り
21時前には熟睡。
23時頃一度目が覚めましたが、水分補給後爆睡。

午前3時に起床し加工場へ。
乾燥機内の台車をひっくり返し
乾燥具合を均一に。
初もの!くさや
更に機器の点検。
電流値も圧力計も順調。

帰宅後、リビングで世界選手権バトミントン大会を見ながら
仮眠・・・
あっという間に朝でした。(笑)

干し上がり、荷造り発送は明朝になりそうですが
すでに予約満杯。
予約の早い順に発送予定ですが
全部は無理な様子です。

本日からムロアジ漁も再開。
夕方の入札はどうかな?

 

台風13号が発生し、
8日頃には直撃予報。

明日5日、明後日6日で漁はまたお休みかな?
そうなるとあと一回、早めに製造したいですね。

豊漁にならないかな~

追伸

本日の入札は早めに終了しました!
まずまずの漁獲量でした。
今日まで当店ともう一件しか購入していませんでしたので・・・

他店が購入できるよう
今日の購入は控えました。。。(>_<)
(今年度から副組合長ですので仕方ないですよね。)

台風接近で、船頭のTさんと
「台風はあだんなっとう?」
「8日くらいに来そう。」
「6日くらいまでかの~今日は何日どう?」
「4日。」
「4、5、6日。三日かの~」

明日、明後日と頑張らないとですね。(^O^)

「初」ムロアジ!製造しました!!(^O^)

昨夜は、「そろそろ寝なきゃ」
と思った頃に、
ケイが39度の熱とわかり大騒ぎ。

午後11時過ぎてもまだ寝付けず・・・

ようやく寝付いたと思ったら、
今日は午前1時20分。
起床時間でした。(苦笑)

そんな早起きの理由は・・・

 

昨日の夕方。
「4時30分から入札。」
と前日に続き、15分前に入札の知らせが。

お店番一人だったので、
店を閉め、なんだかんだで10分前に港へ。

途中、乗り子さんに
「どれくらい?」
と聞くと
「500kg位。」
「うわっ~大変だったね。ありがとう。」

前日に続き、あまり獲れなかったのですね。

しかも、
「明日は餌がないから漁休み。」
とのこと。
餌にする冷凍イワシが足りずに急遽注文。
4日の10時頃納品されるそうで
3日の漁には間に合わない。(>_<)

不漁でなければ
餌もとれるのに。。。

 

絶望の状態で、入札に行くと
すでにほとんどの札が入れてあり
残り3件くらい?

相談する暇もなかったので
「どうせ、大台に乗せないと買えないだろ~」
と、何も考えず走り書きで入札。

「開票!」

すると・・・
「あっ。」
一番上の入札価格の所に、私の札が置かれ
「まじ!」

途中、二番目になりましたが
「うそ。ホントに。」

それでもまだ信じられず、
ボードに書かれる文字を見て。
「当たった。。。」

前日の落札価格はとても高かったので
「絶対無理!」
購入するなんて全く考えずに
入札価格を入れたので、
「どうしよう?」

周りからは
「良い値ですよ!」
と言われても、
「こんなことあるんだ。。。」

 

とりあえず、
落札したムロアジを入荷。
到着

すぐに水氷にしました。
獲れたて!

 

そして今日は午前2時前に
みな揃って製造開始。
製造

ムロアジも良い締め具合でしたね。
ムロアジ

血抜きをして
血抜き

くさや液に浸け終了。
くさや液

久しぶりでしたが、5時前には開き終わり
製造終了。

 

ただ今、くさや液内で発酵中です。

午後から、液から上げ
夕方には干し作業。

明日4日の夕方から
5日明朝にかけて干し上がる予定です。

発送は、最短5日の予定。
ただ今回の分は、ほぼ予約で完売状態。

明日4日、もしくは5日には購入できると良いですね。
せめて、
みんなの加工場が製造できるくらい漁獲できると良いのですが・・・

こればかりは
豊漁を祈るしかありませんね。

ムロアジ解禁!入札の様子は・・・参りました。

ムロアジ解禁日の昨日。
夕方5時15分に、「入札5時30分。」
と突然の連絡が届きびっくり。

「暮れ暮れまで捕ってくるみたい。」
と、聞いていたので驚いちゃいました。

更に驚いたのが、
「15ザルくらい。」

この瞬間、
「あっ、今日は無理だ~」
と頭よぎりましたが、取り急ぎ市場に。

すでに水揚げが開始されており
「あにしにきと~(何のために来た?)」
と一番大手のMさん!(笑)
「ホントだあ~」(笑)

水揚げされるムロを見ると
「1kg、20枚くらいかな・・・」

加工組合長のTくんに聞くと
「17~8枚くらいじゃない。」

いずれにしても、頭から骨後と食べられる
極小はなさそう。(>_<)

まもなく水揚げが終わり
「えっ、終わり?15なかんね~」
10ザルと半端でしたね。

乗り子のtさんに
「朝、捕れたの?」
「いや~機械壊れて、最初に捕りはじめたのは10時くらいかな。」
「えっ~」
「午後からもホースが外れて、二回もけぇーてきた。
「そうなんだ!」(>_<)

入札の時間となり、
「えっ、もうみんな入れたの?」
迷うことなく記入し、入札。

一番大手のMさんは、最後に
「いくらにするかの~」

加工場の札数を確認しながら
入札。

「開札!」
圧巻の高値で、Mさんのはまっぱらい。(全部)
一応、二番札でしたが、kg110円以上の差・・・

「これ、いくらで売るの?」
「kg、4,000円くらい?」
「それくらいで売らないと儲けでないよね。」

帰りに、船頭のTさんとばったり。
「ムロ、見える?」
「見えんなか~」
「我慢で買おんて、がんばっとうよ。」
「おい!頼もわ~」(笑)

昨日の入札はこんな感じでしたが
今朝、Mさんがお店前を通り、
「あだだっと~」
「揃ったら~よ。思ったより早く終わらら。」
「大きさは?」
「1kg、6~7本くらいかな。」

おおよそ
予想通りの大きさだったのですね。

今日も晴れ!
波1.5mと、あとが漁次第。

今日も夕方の入札となりそうですが
みんなの加工場が購入できるくらい
漁獲できると良いですね。

 

ムロアジ解禁!入札は夕方ですね。

朝、港は「ほぼ」空っぽでしたね。
いよいよ今日からムロアジ漁がスタート。

市場に行くと
「シーン」
「ばっ、急がしけか?」
「急がし!」(苦笑)

月末処理で、みんなが計算してました。

「何時頃になるだろ~」
「夕方じゃね~手一杯捕ってくるのうて。」

ムロアジ船は、この夏、M丸
一隻のみ。

午後から加工組合に行くと
H兄ちゃんが車を止め
「餌も捕ってくるのうて、遅かんのうわ。」
「あっ、そうか~」

明日から使用する餌分も漁獲しなきゃいけないので
今日は大変だ・・・

最高気温は、11時17分の30.7度ですが
海の上はもっと熱いでしょうね。

そんな今日は、朝から、
なぜかバタバタ。
ご注文分の伝票を再整理したり
ダンボールの購入をしたり。

いざ、解禁となるとやり忘れたことも多く
落ち着きませんね。(苦笑)

これまで、
ホームページ上で、くさやの予約販売受付をしましたが
昨年は不漁で、出荷のめどがたたず大変。(>_<)

その反省から
ムロアジ漁の様子を見てから
販売を再開することにしました。
もうしばらくお待ち下さいね。

しばらく天候は良いので、
あとは漁師さんの判断次第。
毎日出ることは考えられないので
出漁する日を、きちんと把握しないとですね。

これまでとは異なるので、
どうなるのかちょっと心配です。

心配と言えば、
お客様からお電話が。
「宿の方が予約されていないと言われたのですが・・・」
「えっ、今行ってみますね。」

先月、「ヨットで八丈に行きます!」
と連絡をくれたU様でした。

すぐに叔母の家に行くと
「入れておいた!大丈夫。」

お盆前の一番混むときでしたので
ホッとしました。

私自身もそうですが、年々歳を重ねるので
忘れることも多く・・・
気をつけないとですね。

小むろ発送も、6月からのご注文分なので
間違いの無いよう気をつけないと。

あと2時間ほどかな?

漁も心配ですが
サイズも心配。
入札価格、
次の出航も・・・
悩み一杯です。(笑)

製造時間は、
今日入荷予定のムロアジ鮮度で決めます。

朝どれか?
夕どれか?

ムロアジの硬直状態で把握し
判断したいと思います。

それにしてもこれから12月末まで
天気予報とにらめっこの日々が続きます。(>_<)

 
追伸
今日のムロアジ漁は、船の機械故障もあり
不漁。

明日の漁に期待したいと思います。(>_<)  

今夜、火星が大接近します!

今日は火星が地球に大接近しますよ。
最接近するのは、7月31日午後4時50分ごろ。
距離は、5759万kmだそうです。

残念ながら日中。(>_<)
今晩、
東京ですと
午後7時前頃
南東の空から昇りはじめます。

数週間は、見られる予定ですが
次回は、2035年9月に5691万km接近するそうです。

17年後はまだまだ先!
この夏、夜空を見上げて下さいね。

 

ちなみに今月は
宵の空に、金星、木星、土星、火星が並んで観測できます。
並んでいる様子は、こちら

更に!
今月13日には、ペルセウス座流星群が午前10時ピークを迎えます。
日本では12日深夜から13日明け方ですね。
月明かりなく、多くの流れ星が観測できるそうです。

今月は夜空が楽しみですね。

 

楽しみと言えば!
先ほど、
「こんにちわ!」
とお客様が。

お店に出ると、
「えっ!!」
なんと、前々の支庁長Wさんでした。

「いつ来られたのですか!」
「昨日。」
「台風明けで良かったですね。」

毎年手紙をくれるNちゃんもいて~
「あっ、手紙、ほら!」
飾ってある手紙を見て恥ずかしそうでしたね。(苦笑)

成長した姿を見てびっくりしました。

今朝収穫したばかりの父のスイカがあったので
食べながら、一時を過ごしました。

外は雨でしたが、
午後からは青空に。
これならきっと楽しめそうですね。

 

そんな今日は、いよいよ明日解禁される
青ムロアジ漁の準備最終日。

機器類を初め、最終確認。
小むろが漁獲されると良いですね。

昨日の段階では黒潮が、若干西に蛇行したため
八丈島の水域は28度に。(詳しい海況図は、こちら

これからどうなるのかわかりませんが、
さすがに少し涼しくなって欲しいですね。

 

明朝、ムロ船は出航します。

最低入札価格は、明日の入札時にわかりますので
漁の模様、サイズ等、わかり次第お知らせしますね。

ちなみに入札時間は、漁から帰港してからとなります。
朝どれで、豊漁でしたら午後一番に。
朝どれでは量が間に合わ無い場合、夕どれも必要となると
夕方になる可能性も。

できれば朝から豊漁の方が良いですね。

ムロアジ解禁まで、あと二日!

いよいよムロアジ解禁まで、あと二日になりましたね。
今日は氷の購入や、製造準備を終え
あとは包丁を研ぐだけかな・・・

昨年の海水温は、冷水塊の影響で25度前後と低かったのですが
今年は黒潮が北上する位置に八丈島があり29度と高め。

あとは、近海にムロアジの魚群があるのか。
餌に集まってくれるのか・・・

ムロアジ漁は、棒受け網漁なので
餌にどれだけ魚群が集まるかで決まります。

更に魚体のサイズは、少しでも小さい方が
当店としては嬉しいのですが。

頭から骨後と食べられる、「幻のくさや」を
一枚でも多く生産したいですね。

ムロアジ解禁まで、あと二日です。

 

ちなみにネット店舗での販売につきましては
最低入札価格と漁模様を見て決めますので
もうしばらくお待ち下さいね。

事前に予約したい方は、
お問い合わせ(こちら
より、ご希望「kg」数をご記入の上よろしくお願いします。

 

さて、今日はこれから
くさやっこ通信、アナログ版の下書きを。

今春、末っ子ケイが卒業。
子育てのお話しも終了し、
これまで十年余り続けた題材がなくなり
頭真っ白。(>_<)

そんな中、見学のお話しはこれまで以上に多く
何を伝えるか
足りない頭で悩むばかりです。(笑)

今回の題材は、やはりGONAのみなさんかな。
準備も大変でしたが、当日の様子は
過去にないものでしたので、ぜひ形にして
残したいなと。

さすがに145名の見学は
後にも先にも、もう無いでしょうね。

 

お話しをする上で、
これまでは、勢いで伝えてきましたが
時間を決めて伝えようとすると
テーマの大切さを意識できるようになってきました。

まだまだ未完成ですが
「お話し面白い!」
と言われるだけでなく
「思いが伝わりました。」
と言われるような事を話せたら良いなと思います。

人に伝えるって、難しいですね。

そうそう
結局、ホームページのリニューアルもできず
ムロアジ解禁を迎えてしまいましたね。

もう少し、読みやすく、見やすく
そして購入しやすいサイトを目指したいのですが
全然ダメ。

頭のイメージを形にするのは
本当に困難です。(苦笑)