二度あることは三度ある?!高知から道後温泉への旅です。

何日ぶりでしょう~
朝からマスクをつけず一日を過ごしました!
更に、食品衛生協会の新聞配布で外回りも。

少し咳は残っていますが、だいぶ体調良くなり
ホッとしています。

まともに仕事したのは、7日の見学説明以来。
ということは・・・
二十日ぶりくらいかな~

これだけサボると
やること一杯のはずですね。(>_<)

 

ところで、今日はさらっと
旅行・高知→道後温泉編をご紹介しますね。
22日(日)
朝一便で八丈島を出発!
咳が止まらず、更に腰も痛くどうなることやら。
八丈島

この日は天候も良く、飛行機の心配は全くありませんでしたね。
と言うのも一年前は、雪のため一日早く東京へ。
そして翌日長崎に向かったのですが、雪のため遅延。
大変でした。(>_<)

飛行機は10時10分、羽田空港67番に到着。
高知便に乗り換えるため、到着ロビーから出発ロビーに。
「搭乗口は、67Bだって。」

待ち時間は短く、10時45分発の飛行機に乗りました。
席は、羽田便と同じ25A だったのですが・・・

飛行機に乗った瞬間
ミクママ曰く
「あれ?これ八丈島と同じ飛行機?」

するとR兄ちゃんが、キャビンアテンダントさんに
「同じ飛行機?」
「はい!」
「みんな?」
「はい!!」
「なんだ~降りる必要なかったじゃん!!」(笑)

なんと八丈島便が高知便に。
しかもキャビンアテンダントさんも一緒。

更に座る席も一緒なので・・・
「あっ~このペイント見覚えある~」
このペイントは・・・

で、高知空港に到着。
龍馬空港と呼ぶのですね。
龍馬空港

はりまや橋を横目にホテルへ到着。
すぐに近くで開催されているお魚市に。
おさかな市

更に300年以上の歴史を持つ日曜市にも行ってきました。
日曜市

食べ歩きしながら日曜市の端まで来ると
「あっ、高知城。」
高知城

高知城は、日本で唯一本丸の建築群が現存。
更に天守と追手門の両方が残るのは全国でも3城のみだそうです。

すぐ脇には、山内一豊の像がありました。
大河ドラマを思い出しますね。
山内一豊

この日はまだ風邪が治り切れていませんでしたので
これでホテルに。
少し休憩したあと、夜はみんなで「ひろめ市場」で食事!

そこで、
「あれ?」
「あっ~」
なんと、八丈島、羽田経由、高知まで一緒でしたキャビンアテンダントさんが私服で!!
「三度目だ!!」(^O^)

こんなこともあるのですね。

 

さて、翌23日(月)
朝から桂浜に向け出発!

まずは高台を登り龍馬像前にて。
龍馬像

沖合には、漁をする船が見られました・・・
漁

防災無線では、「大波に気をつけて下さい。」
との案内があったのですが。
海岸線はとても静かに見えるのですが・・・
桂浜にて

最寄りの坂本龍馬記念館に行きました!
龍馬館

玄関前では、シェイクハンド龍馬像が迎えてくれました。
心をつなごう

おりょうさんも迎えてくれますよ。
おりょうさんと

館内には、龍馬が持っていた銃と同じ物が展示されていました。
龍馬の銃

暗殺された近江屋の八畳間も復元されており
龍馬暗殺の部屋

血痕が残った屏風や掛け軸も展示されていました。
血痕

屏風に

帰りにミクママもシェイクハンド!
シェイクハンド

桂浜をあとにしました。
今日の宿泊先は道後温泉でしたが、
「四万十川を見たい!」
と言うことで、南下。

そしてようやく沈下橋 (久万秋沈下橋) を見ることができました。
橋

久万秋沈下橋は四万十川本流に架かる2番目の沈下橋で
昭和39年架橋されたそうです。
看板

四万十川ですね!
四万十川

沈下橋の上流は静かでしたが
上流

橋の下を通ると流れが速くなってました。
下流

だいぶ逆方向に来てしまったので
「道後温泉に向かいます!」

天気も良く、最高だったのですが・・・

「あれ?雪だよ。」
雪が。。。

「積もってきた!」
積もってきました。

「大丈夫かな・・・」
なんと、路面は真っ白。
更に夏タイヤで
「飛ばすなよ・・・」

アンチロックブレーキが響くなか・・・
真っ白に・・・

日本三大カルストの一つ、四国カルストの
峠脇を越えていくのですから、雪も深くなるはずですよね・・・

「うわっ!何これ?」
「まだ深くなるの?」
「標高は?」

峠を走る度に雪が深くなり、真っ青。(>_<)
ツルツルです。

積雪がなくなり、道ばたにお店が見えたときには
みなさんホッとして
「とまろがん。」
みかんを試食し、しばし休憩しました。
お店

 

そして事故も無く無事道後温泉宿に到着!!
玄関を通ると、すぐに蛇口が!
この蛇口は

「あぁ~これこれ!」
なんと、オレンジジュースが出てきました。
オレンジジュースが

しかも3種類飲み放題。(^O^)

部屋には、趣ある浴衣が。
やや

お風呂とトイレは狭かったのですが
あとは最高でした。

徒歩圏内に道後温泉もあり
道後温泉

夜は風邪のため入りませんでしたが
翌朝、フロント脇にある今治タオルの中から好きなバスタオルをお借りし行ってきました!
今治タオル

運良く、温泉独り占め!
一人で泳いでました。(笑)
今治タオルも気持ち良く、最高でしたね!!

 

話しは戻りますが、夜は地元の居酒屋さんに。
地ビール、美味しそうでしたね。
地ビール

今回の旅行で、アルコールを飲んだのは
三日目の夜に「生」を一杯だけ。(>_<)
あとはコーラとカルピスのみ。
今ひとつ話にも乗りきれず
なんだかな~
でしたね。

それでも料理は最高でした。
一日20食限定「あぶり鯛めし」をはじめ、たくさんの料理を頂きました。
料理

でも三つのテーブルに分かれて
「たかひろのところが一番金額が少ないな!」(笑)
「アルコール代が入ってないから!」

旅行前半はこんな感じで過ごしました。
後半はまた後日、お知らせしますね。

 

あっ、高校野球。高知県四万十市の中村高校が選ばれましたね。
77年春の選抜に初出場した際は部員12名で準優勝に!
今回もがんばって欲しいですね。

旅行写真を加工した理由は・・・怒られちゃうな~

今日は午前2時半過ぎに起床。
と言っても、暑くて目が覚めちゃいました。

「涼しいうちに魚上げなきゃ!」
と、加工場に。

塩抜き用の水ためを開始。
いつもより、1時間近く作業を終える事ができました。
塩抜き中

あとはできあがりを待つだけですね。

そんな作業中、
「朝、たかひろ~と呼んでも出てきんなかろうじゃ。(出てこなかった)」
「またすぐ上京すろんて、くさやの製造中だったぁ~」
「そごんだと思うらわ。(そうだと思った)」

加工場にいましたので、
全く気づきませんでした。(>_<)

 

実はいつも旅行に行くと、みんなで写真を撮影。
印刷しフレームにいれプレゼントするのですが・・・
旅行写真

今回の写真に限って一部加工しました。

写真を持って、みなさんのご自宅に行くと
「たかひろで~す。」
「写真できた?!」
旅行が終わり、私が顔を出すと
写真とわかっているので用件が早い。(苦笑)

「はい!みんなの希望通り作ったよ。」
「ワワワッ」(笑)

実は東尋坊で写真撮影しようとしたのですが・・・

そこは自殺の名所。
やはり海岸先端まで行かないとですよね。
東尋坊

ところが一名不明。。。

「写真撮ろんて、早く降りてこ~」
「あらよっきゃ!」
「そごんどぅ事言うと、卒業アルバム見たいにするぞ~」

そこまで会話は聞こえず・・・
仕方なく加工した写真がこちら。
アルバム用

怒られちゃうな~(笑)

 

この日は、
あまりに日差しが強く帰り道ソフトクリーム屋さんに。

「いつもこんなに天候が良いんですか?」
「いや~この間まで冬の海。今日は海が静かで船の観光日より。」
「ですよね。」
とてもじゃないけど自殺名所に思えない。(>_<)

「これからどこか行きたいんだけど・・・」
「加賀フルーツパーク。」
「今、何が採れます。」
「ん~」

と取り出したスマホで調べ始めると
「残念、サクランボは終わったばかり!今はブルベリー。7月からブドウ・・・」
と教えてくれたのがこちらのお姉さん。
ソフトクリーム屋さん

丁寧に対応してくれてありがとうございました!
このあと教えて頂いた「雄橋」に直行しました。

おっと、
旅行のお話しは、順を追ってくわしくご紹介していきますね。
ちなみに今のお話しは、帰島前日でした。

 

そうそう
今朝は、ドイツ対イタリアの試合がありましたね。
作業中でほとんど見られませんでしたが、延長戦後半わずかとPK戦はライブで見る事ができました。
世界を代表するGK二人でしたので、みんな外す外す。
5人終わって、2対2。
3人外して勝敗が決まらないなんて・・・
イタリアのGKブッフォンも涙するはずです。

試合は9人目にドイツが決め勝利!
大きな大会で、ドイツがイタリアを破るのは初めてと紹介していましたね。

準決勝に勝ち進んだのは
ポルトガル、ウェールズ。
そして今日のドイツ。
残り一枠は、開催国フランス対アイルランドとなりました。

準決勝。
ドイツ対フランスが実現すると
事実上の決勝戦?
とても楽しみです。

北九州旅行(7) 2年ぶりの再会

Uさんと初めて会ったのは、三年前。
二年前には、博多の街、太宰府を案内してもらいました。
そして二年ぶりの再会。

待ち合わせの10分前頃にロビーに降りると
すでにソファーで待ってました!
「あっ!」
元気そうで安心しました。

以前、心臓の手術で管が4本も入ったとか・・・
笑顔見てホッとしました。

「どこ行きます?」
「かみさん初めてなので、お任せします。」

と言うことで、
今回、まずは博多駅に。

博多駅の柱には、
九州新幹線の紹介や
九州新幹線
カエルが張り付いてました。
かえる
カエルは、「無事帰る」という願掛けだそうです。

100円バスで、天神に向かいました。
途中、壁と壁の間がとっても薄いビルを見たり
とてもおもしろかったです。
ちなみにそのビルは、シングルベット1個分くらいしかない建物で
一階はお店のテナントでした。

アクロス福岡等を見ながら
安国寺境内にある大梵鐘楼堂に。

そうです。
11時になると、
口径1.88m、高さ3.15m、重量10tの
とっても大きな鐘が鳴らされます。
鐘

ゴォオオオオオオオン
と、お腹の底まで響く音は他では体験できませんね。

更に鐘の上部を見ると
天井
この様に、「天井を見て歩くのもおもしろいですよ。」
と教えて頂きました。

野村證券会社 福岡支店にある
母里太兵衛の名槍「日本号」をみたあと表に出ると
野村證券

「間口が広いんですよ~」
と言う話を聞いて、
「あっ、なぜでしたっけ?」
「ここは母里太兵衛の屋敷跡。当時の屋敷をそのまま購入してるので、
博多のビルの間口は他に比べ広いんです。」

野村證券の看板から反対側の端を眺め
「思い出した!そうでした~」
二年前、思い出せずに日記に書けませんでした。(苦笑)

新天町大時計塔へ。
からくり時計
この時計は1981年(昭和56年)に新天町商店街が創業35周年記念で造られ
1996年(平成8年)にリニューアルされたもので
確か寄付してもらった時計と記憶が・・・(>_<)

次に東北のショップに。
実はここ3割引商品がずらり!
東北の方が、東北より安いと購入されるほどの穴場だそうです。
3割引!

そして、
「あっ、鳴り始めた!」
そうです。
12時に鳴るカトリック教会の鐘です。
カトリック教会の鐘

ちなみにこの建物敷地は、バチカンが所有しているそうで
カトリック教会

移転を願い出ても断られ、直線道路はこんな風に曲がってしまいました。
曲がった道

昼食を食べ、午後から向かったのは
太宰府
そうです。
学問の神様太宰府天満宮です。

入り口左には、スターバックス職員がお薦めするお店が。
スタバ

国立競技場を設計した隈研吾さんの設計だそうです。
木のぬくもりが感じられますね。

中に進むと、楼門屋根にはまだ雪が残ってました。
太宰府

前回同様、お石茶屋で焼きたての梅ヶ枝餅とお茶を。
とても静かなで落ち着く茶屋ですね。
茶屋

帰りに、九州国立博物館へ向かいました。
太宰府天満宮の中にこんな大きな建物があるとは!
美術館

長いエスカレーターを上がっていくと
長いエスカレーター

とても広くて高い木工づくりの空間が広がってました。
画像は山笠です。
中は~

夕方16時頃、再び博多に戻り神社巡りをしました。
「長田さんも見たことないところに行きます。」
と連れて行かれたのがここ
博多千年

博多千年門です。
承天寺のところにあります。
なんと平成26年3月にできあがったばかり。

紹介覧には
「博多千年門」をくぐって承天寺通りを通り、寺社町の散策を。
と紹介されておりますが・・・

実は「赤ちゃん本舗」博多店が閉店となり
その場所にマンションが建ったとか・・・

承天寺さんとは高いビルは建てないとの約束があったそうで
いろいろ話し合った結果、博多千年門、承天寺通りがつくられたようです。
それにしても立派にできあがりましたね。(>_<)

そして、福岡市で初めて国(文化庁)の登録有形文化財として
認定された和風旅館「鹿島本館」

三年前、ここでUさんと出会いました~(^O^)
鹿島本館

NTTの個人株主の筆頭がこちらの方とか・・・
Gion1.1

暗くなり始め、屋台も走り始めました。
屋台

最後に、山笠のスタート地点。
櫛田神社を周り、探索を終えました。
櫛田神社

櫛田神社裏方面から川端商店街に出ると
「先日のプラタモリで、ここの建物の二階に住み込みで・・・」
確かタレントさんが昔住み込みして働いてたと。
誰だっけかな~

思い出したら書きますね。(>_<)
ホテルに戻り、Uさんとのとっても楽しい探索が終わりました。
他にもいろいろ歩いたのですが、大まかすぎてごめんなさい。
楽しいお話しに満ちあふれてました。

次回もし博多に行くことがあったら
福岡城跡かな~
二年前に来たときは、タブレットを使用したバーチャル案内を
教えて頂きましたが、最新式ではメガネをかけて・・・
Apple Glassを私用してCGを共有できるなんてすごいですね。
楽しみです。

Uさん! 一日付き合って頂きありがとうございました!

さて、
この日は、もつ鍋を食べに行きました~
おなか一杯の後、
「島田洋七のお店」行き、おでん屋を。
もうおなか一杯。
とうとう屋台のラーメンを食べることはできませんでした。(>_<)

こうして、博多最後の夜も終了。
翌日は飛行機で八丈島まで帰島しました。

北九州旅行(6) 長崎から博多へ

昨日に続き、今日予定していた軍艦島も不可能となり
直接博多へ向かうこととなりました。

「高速より、下を通っていこごんの。」
と言うことで、佐賀経由博多に。

「どこか寄りたい所あります?」
「さいかいばし。」

私の頭の中には、
「再会橋」と言う文字しか浮かばず・・・

到着してみると、
「西海橋」でした。(苦笑)
画像左が西海橋、右が新西海橋です。
西海橋と新西海橋

橋の間は、鳴門海峡のように渦を巻いてましたね。
新西海橋

ちなみに画面下の長崎市から、右上の「現在地」まで走りました。
現在地

この後、
伊万里焼き、有田焼きの産地、更には唐津城を横目に
博多へと向かいました。

そして、2年ぶりの博多に到着!
ホテルキャナルシティは、相変わらずコンコン修理の音が響いてましたが(苦笑)
とても懐かしく嬉しかったです。

もちろん、すぐにラーメンスタジアムに。
ところが超満杯で、
「えっ~全部のお店が一杯なんて・・・」

一番入りやすそうだったのがこちら
札幌ラーメン

札幌ラーメン大地でした。(苦笑)

屋台で九州ラーメンは食べるでしょう~
と言うことで選んだのですが・・・
夜はおなか一杯で、とうとう食べることはありませんでした。(失敗)

食券販売機前では、中国人女性らしき方が二名。
お店の方と何回かやりとりをし、その間ずっと待っており
ようやく番が来たと思いきや
新たな中国女性と思われる方が、突然販売機の前に。

しばらく販売機を凝視した後
ふと振り返り私たちを発見。
ようやく自分が割り込んでいたことに気づき
その場を離れていきました。

実はスタジアムが満杯だったのは中国のお客さんで溢れてまして
ラーメンを食べ終わり、スタジアムを見渡すと
どのお店もガラガラでした。(笑)

14時になったので、チェックイン。
ツインのお部屋はこんな感じでした。
ホテルキャナルシティ

まずは中州探索開始。
お昼に食べたかった、活イカのお店は残念ながら準備中でした。
河太郎

一回りした後、
キャナルシティ内でお土産等の買い物巡り。
突然始まった音楽共に、水が踊り出し
「噴水ショー」が始まりました。
噴水

噴水

四階まで吹き上がるんですよ
噴水

とても楽しかったです♪

ところが、キョンパパ珍しく頭痛でダウン。
1時間ほど部屋で寝ちゃいました。

夜は中州に。
東京、長崎、博多と毎晩、贅沢三昧。
この日も、居酒屋さんでおなか一杯。

それでも
帰りに屋台におもむき
「今なら座れますよ~」
と言う言葉につられ中へ。

さすがにラーメンが入るお腹の隙間はなく
串焼きセットと、天ぷらセットを食べました。

一応目的を果たし、ホテルに戻ると
こんなにきれいでした。
ホテル

明日は、楽しみにしていたUさんと再会する日です!

北九州旅行(5) 坂本龍馬像へ

さて、
初の路面電車乗車を経験し「思案橋」駅を降りると
携帯が鳴り・・・

「今から、龍馬像を見に行くけど。」
「行く~」
「○○にいる。」
「○○?」
「見えない?こっちからは見えるけど。」
「あっ~いた!」

なんと路面電車から降りるところを見たと。

Tくんのスマホマップを頼りにスタート。
なんと初めからこの坂。
この坂登るの・・・

更に登ると
周りは墓地だらけとなり・・・
「本当に道あってるの?」

こちらもあとから聞いた話では、
「お墓の方から行ったの? 坂きついんですよ。」
そうだったんだ・・・(>_<)

「でも景色はいいですよ。」
と言うことでやっと登り切った景色は、
登り切った~

坂の多い長崎。
駐車場は住宅の一階が多く、畑が見られたのも上部にあるごくわずかの住宅でしたね。

そして、ようやく坂本龍馬像に到着。
おきまりのポーズで
こんな姿も

更に、午前中行き着くことができなかった亀山社中の跡に。
亀山社中あと

有名な龍馬画像ですね。
この姿は

隠れ部屋とした屋根裏も見ることができました。

更に龍馬のブーツ像へと移動。
こんな感じで長崎を見下ろしていたのでしょうね。
それにしてもブーツ大きすぎ。(>_<)
龍馬のブーツ像

話しは戻るのですが、午前中、この場所まで来たんです。
「亀山社中の跡」の看板をよく見ないで、
と言うか、
「くさの」じゃなくて「くさや」だったら良かったのに~
なんて冗談を言いながら左に上がってしまい・・・

交差点

右に曲がると、亀山社中の跡にわずか1分でした。

帰りは、中通り商店街を通りずっと歩き・・・
観光通り駅前を左折。
次の駅「思案橋」にようやく到着することができました。

次の日はふくらはぎがピクピク。
さすがに歩き疲れました。(>_<)

北九州旅行(4) ご存じでしたら教えて下さいね。

おなか一杯で中華街をあとにしました。
晩ご飯の18時まで、それぞれ自由行動となり
「路面電車に乗りたいので!」
と、ホテル方面に向かうみんなとは反対方向に。

道路に出ると、
「あっ、(路面電車の)駅!」
「行ってみようか。」

どのように乗ったらよいか、サッパリわからないので
「すみません、思案橋に行くにはどうすれば良いですか?」
「こちら方面の、」

ちょうどそこに路面電車が。
「あっ、この電車です。」
「おいくらですか?」
「120円です。」
「私もちょうど・・・」

すごいタイミングで、しかも優しい方のおかげで
初めての路面電車に乗ることができました!
車内は
路面電車内

コトコト揺られながら
思案橋駅に到着。

先ほど教えてくれた方も同じ駅で降り
「ありがとうございました。」
「いえいえ。」
「写真いいですか?」
「あっはい。」
話し方が悪く、カメラで撮影するのだと勘違い。

「ううん、違う違う。二人並んで。」
「あっ、はい!」
でパチリと撮った一枚がこちら。
ありがとう~

一緒に歩きながら、話しをしていたのですが
携帯が鳴り・・・
電話対応している間に、(>_<)

きちんと挨拶もできずに、行かれてしまいました。
「名刺渡したかったのに。」
「あっ!そうだね~。」

一期一会の出会いになっちゃうのかな~

笑顔の素敵な彼女。
もしご存じの方がいましたら、連絡下さいね。

本当にありがとう~

北九州旅行(3)軍艦島は中止

長崎二日目の朝。
外は雪が舞ってました。

長崎の朝

予定をしていた軍艦島は時化のため中止に。
近郊を見学することになりました。

「どこに行きます?」
「亀山社中に行きたい~」
と言うことで、まずは坂本龍馬が起こした亀山社中あとに。

あとからわかったことなのですが
車ではなく歩いて行けば良かったものを
10人乗りの車で、狭い坂道を・・・

案の定、ブルルル~

画像中央のカーブで
急さか
車が傾き、後輪は空回り。
みんなで押して、なんとか脱出。
「こんなこと初めて。」(>_<)

道が狭く坂が多く、軽自動車が多いのも納得でした。
印象的だったのは、水のせせらぎでしたね。
水

掲示板に沿い歩き始めると、
「あれ、今日は休みだよ。」
なんと平日はお休み。
亀山社中資料展示場

これもあとからわかったことですが
こちらは展示場で、亀山社中あとは
実はここからほんのわずか先にありまして・・・(>_<)

そんなことすら知らずに
とりあえず、次の目的地、眼鏡橋に行くことにしました。
眼鏡橋にて
ただの橋に見えますが、少し離れてみると
眼鏡橋
水面に映る橋を合わせると、メガネのようでした。

続いて、長崎原爆資料館へ。
1945年8月9日午前11時2分
時計

死者7万3884人、負傷者7万4909人、被災戸数1万8409戸。
でしたね・・・

資料館を出ると、みんないなくなっており
「あっ~」
Mさんが一人で道路に。
「みんな駐車場にいるって言うけど、駐車場って?」
「こっち~」
「よかった~あたし方向音痴で~」(笑)

「Tたちは像を見に行ったよ。」
「えっ~じぁあ行ってくる!」

30年ほど前の記憶を思い起こすように
歩いて平和祈念像へ。
平和祈念像

前回来た時はとても暑くて、人もたくさんいましたが
今回は二人でゆったり見ることが出来ました。

帰りに原爆落下中心地を
原爆落下中心地
上空500mで炸裂したそうです。

二ヶ月後の町の様子が画像に残されていました。
被ばく地

次に向かったのは、グラバー園。
雪が舞い始め寒かった!

たまたま通りかかった外国人さんに
「excuse me 」
R兄ちゃんが語りかけ、撮影していただきました。
グラバー園にて

撮影したカメラを渡され
たぶん、大丈夫ですか?と聞かれ
画像を確認。
「・・・」
なんて答えたのか忘れちゃいました。(苦笑)
ありがとうございました。

グラバー園内をまわり、みんなが覗きみしているのは・・・
みんなが覗く物は?

「たかは、どれがよっけ~」
「えっ、なに。あっ、これ!」
長崎カステラアイス

カステラに包まれたアイスでした。
雪の舞う中でしたが、美味しかった~
美味しそう~

ちなみに、羽田空港でミクママが「美味しいソフトクリームがある。」
と、わざわざ早く中に入って食べたソフトクリームが、グラバー園内に。(>_<)
ここにもある!

しかもこのあと博多空港内にもあり
「どこにでもあるんだ~でも博多空港は10円高い!」
と言う落ちがありました。

こちらは日本で最初のアスファルト道路。
初のアスファルト

近くの港に豪華中国船が停泊。多くの中国人の方が見学に来られてましたね。
中国船

ホテル近くの駐車場に戻り、お昼に。
と言っても午後3時前・・・
中華街に行きました。
中華街

商店街の方に「中華街入り口左右のお店」を紹介され、右側のお店に入りました。
(写真では帰りになるので左側のお店でした)
ここではもちろん、ちゃんぽんですね。(笑)
ちゃんぽん

この時間からビール。
キツかった。(>_<)

まだこの日は続くのですが、今日はこの辺で失礼しますね。

北九州旅行(2)夜が明けると

午前4時50分。
メールが届きました。

何だろうとメールを確認すると
一緒に同行したTくんから。
「(当初のる予定だった飛行機)1便欠航。外は雪。」
カーテンを開けると、雪景色。
電車の屋根にも雪が積もってましたね。

予定を30分早め
8時30分のバスで羽田に向かうことにしました。
路面は溶け始めた雪でぐしょぐしょ。
あっという間に靴は濡れ。(>_<)
雪!

それでもバス停に到着すると、スムーズに乗ることができ
運行も順調で安心しましたね。

羽田空港では、雪のため遅延の連続。
11時発長崎行きも、飛行機到着が遅れ11時25分に延期され更に45分に。
ようやく飛行機に乗れゲートから離れたと思ったら
次は、滑走路の順番待ちで・・・

あまりの長待ちに
「携帯をご使用になれます。」とのアナウンス。
出発したのは、12時30分頃でした。

雨の中ようやく滑走路に向かうと、後ろからは連なって次の飛行機が追いかけてきてました。(苦笑)
順番待ちの飛行機が

滑走路を飛び立ち、厚い雲を抜けると
びっくりポンのこの青空。太陽がとてもまぶしかったですね。
ただ雲は厚く、とても異様でした。
雲の上

機内は気圧の変動が激しく、
「耳が痛い。」(>_<)
こんなに耳が痛くなるのは初めてでした。
帰りはなんともなかったので、雪を伴う低気圧の影響だったのでしょうね。

長崎上空が近づくと
長崎沿岸

長い長い道路が海を遮ってました。

そして14時30分頃到着。
長崎空港
思ったより風が冷たかったのが印象的でした。

本来なら13時頃到着し、お昼を食べるところですが
この時間ですと、「ホテルに直接向かおうか~」

長崎で待ってくれたのは
路面電車
はい!
路面電車でした。

広島でも、函館でも乗れなかった路面電車。
今回こそ乗ってみたいな~

長崎の路面電車。
実は全国から、不要になった路面電車を購入しているそうで
「いろいろな路面電車があるでしょ~」
言われてみて、いろいろな色の路面電車が走ってましたね。

さて、今日のホテルはこちら。リッチモンドホテルでした。
繁華街のど真ん中ですが、道路から少し奥に入ります。
リッチモンドホテル 

中はとてもきれいで、ツインのお部屋も広くて最高でした。
リッチモンドホテル ツイン

夕方、出かける前に少し散歩しようと近所の商店街を歩いていると
ホテル近郊

「迎えにきとうて、ロビーにいろわ~」
と電話が。(>_<)
慌てて、ホテルに。

そして今日の晩ご飯はこちら
料亭

上品な長崎料理をコースで頂きました。

ホテルに向かいながら、それぞれになり
ミクママと二人ホテルに到着。

エレベータに乗る直前、
「コンビニ行こうか?」
「そうだね。」
とUターン。

ホテルを出ると、またまた電話が。
「セブンイレブン前の、居酒屋にいろわ。」
「あっ、はい。じゃあすぐ行きます!」

1分ほどで
ガラガラ
「えっ、もう来たの!」
「ちょうど、そこにいた~」

鯨や馬刺しを堪能。
「壱岐」という焼酎が好評でしたね。
私も一杯飲みましたが、水のように飲みやすかったです。
個人的には、キビナゴの天ぷらがとても美味しかったですね。

長崎の夜も深夜になると雪が舞い始めました。
例年より30日遅い雪だったそうです。

北九州旅行(1)旅行前日のはずが

今回の旅行は、1月18日(月)から22日(金)の予定でしたが
16日(土)から、「18日の予報は悪きゃよ~」と。

天気予報では、明らかに飛行機は無理そう。(>_<)
初めて参加するミクママに
「前日に行くかもしれないから(上京の)準備しといて。」 と伝えておきました。

そして旅行前日の17日(日)。
八丈島の天候はくもり。 風も無く穏やかな空で飛行機も順調。

もちろんANAホームページ「運行の見通し」のページは何事も無いように空欄。
「明日の1便は無理そうだけど、今日の飛行機に変更できないの?」
「ANAが、条件を付けないと無理だそうです。」
割引チケットなので、当然と言えば当然なのですが 明らかに明日の1便は無理。(>_<)

お店番をしながらも、一緒に行かれる方達から
「あだどう?」
「15時まで待って、再度連絡してみるね。」

午後になってもANAのホームページは相変わらず変更無しでしたが
「今(15時頃)、ANAに確認したら最終便に変更して良いそうです。」
すぐにみんなに連絡。

取り急ぎ、八丈空港に行きチケット変更。
「時間がかかるので、座って少し待ってもらえますか?」
「どうせまた来るから、預けといても良いんじゃない。」
「そごんだあの。」
ということで、上京準備のため帰宅。

再度空港に行ったのは、16時半過ぎでした。

ちなみに、
この経験を踏まえたのか 一週間後の今日(23日)は、
朝からANAのホームページでは
■降雪による運航への影響について <1月23日から1月24日>
1月23日から24日にかけて全国的に降雪と強風などの悪天候が予想されております。
1月23日の12時過ぎ頃から1月24日の午前中にかけて、東京成田・東京羽田空港、ならびに1月23日から24日の西日本を中心とした以下の空港では、 遅延・欠航・出発地への引き返しや他空港へ向かうなど、運航便への影響が見込まれております。 なお、1月23日、24日に東京羽田空港を発着する一部の便は降雪予報に基づき、機材調整のため欠航が決定しております。 東京成田・東京羽田空港をご利用でご都合のつくお客様は、1月23日12時以前の便への変更をお勧めいたします。

と事前に通達が。(>_<)
こんな感じだったら早めに上京できたのに~(残念)

荷物を預けカウンターに行くと
「明日は羽田空港も雪なので・・・」

羽田行き最終便は、予定を一、二日早めて上京する方で
溢れていましたね。

ちなみに急遽泊まったホテルはこちら(画像は翌朝)
アワーズイン阪急

シングル館とツイン館に分かれて宿泊。
中央高いビルがシングル館。通路を挟んで右側がツイン館です。

ツインのお部屋はこんなでした~
アワーズイン阪急 ツイン
奥の腰掛けがおしゃれでしたね。

小雨模様のため、シングル館二階の居酒屋「はなの舞」で食事を。
話しはひたすら、「八丈脱出できて良かった~の。」(苦笑)

「あにょ食べろ?好きどおもんよ。」
と言うので
「北海道産の特大ホッケ!」(^O^)

ところが出てきたのは
どう見ても「中」サイズ。
「これが特大?しかも北海道産?」
ちょっとがっかり。

帰りに、明朝羽田行きのバス停と時間を確認。
隣のイトーヨーカドーに寄ってホテルに戻りました。

雨は深夜になると・・・
雪に変わってましたね。(>_<)