H先生にお手紙書いてもらえませんか?

うちゃ!
今日は20時30分。
明日は午前2時には起床しないと。

帰ってお風呂に入り
すぐに寝るしかないですね。

日記を書いててよいのか。
と思うのですが・・・

 

昨夜は、
三根婦人会に特別参加させて頂きまして!

「おさださん!K会長!」
「あっ、この度はありがとうございます。」
「いえいえ、中入ってて!」(^O^)

と言われましても、全く異なるフィールドに
飛び込むのも勇気がいりまして。(汗)

 

会議が始まる前
「おさださん、小児科の件で・・・」
「あっ、今、大変ですよね。」
「臨時の方がいらっしゃって、町長もお願いに行ってるみたいなんですけど。」
「そうなんですね。」
「で、H先生にお手紙書いてもらえませんか?」
「あっ、いいですよ!」
「本当ですか!よかった~少しでもH先生が元気になってもらえるようにと。」

H先生が病で島を離れ
小児科の先生がいなくなってしまいました。
そこで、後輩の方がいらっしゃってると聞いてましたが
お手紙で応援していることは知りませんでした。

帰宅し、妻に話すと
「H先生には長女がお世話になった!」
と。

八丈町立病院の方で、お手紙を受け取ってくれるそうなので
よろしければ、お気持ちを届けて下さいね。

 

そんな私はと言うと
実は、八丈高校の今後のあり方について
お話しさせて頂きました。

10分ほどかな?
と思いましたら、
次々と質問があり
なんと30分も。

みなさんの真剣な眼差しに
心打たれました。
やはり、人生の先輩方は違いますね。

手作りの美味しいお弁当まで頂いてしまい・・・
申し訳なかったです。

やばい!
20時50分、
すみませんが、そろそろ帰宅しますね。

ここ最近短めで申し訳ございません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像(JPEG)をコメントに添付できます。