雨からはじまった京都の旅(2)

今日は午前5時起床!
久しぶりに寝ました!!(^O^)
と言っても午前2時頃、一度目が覚めましたが。(苦笑)

昨日の夕方5時に店を閉め
「富士山一周してきます!」
とスタートしたものの
これまで感じたことないくらい脚重く、
「おかしいな~疲れが溜まってるのかな~」

5kmすぎで足を止め
腰ベルトの位置を変更。
更に6kmすぎで、
「ダメだ・・・歩こう」
800mほど歩き、再び走りはじめ~
9km、13kmにも同じように
800m程歩き、再スタート。

あまりの状態にハーフ予定を諦め
17.32km 1時間52分47秒 (6分31秒/km)
で走り終えました。

本格的に練習を再開し、初めて歩きましたね。(>_<)

ガーミン時計を見ると、VO2は54から53に減少。
その原因は、
休息や栄養状態、ストレスなどの健康が要因かもしれません。
と。

ガーミン時計

これはしっかり休まなきゃ。
と、約7時間ほど睡眠。
今朝は、「気分を変えて少し走るか~」
と、昨日とは異なり短い距離を走ることに。

やはり脚は重かったのですが
2km先で
「こんにちわ!」
「あっ、おはよ!」
後輩のTくんが自転車で駆け抜けまして~(^O^)
「これは負けずに走らなきゃ!」
少しテンションアップ!
単純すぎる自分に笑っちゃいました。(笑)

走り終えて時計を見ると更にびっくり!
5.36km 27分39秒 (5分09秒/km)
「えっ~こんなに速かったの!」

ラップ毎に見ると
5分57秒4、
5分06秒9、
4分59秒5、
4分59秒5、
4分59秒7、
1分35秒9
2km以降は、約5分で走ったのですね。

自分の感覚では、5分30秒くらいかな~
と思っていましたので驚いちゃいました。
やはり気分転換、大事ですね。

さて、今日も「京都の旅」ご紹介しますね。

6月6日(月)
雨!
予報通り雨でした~
朝食を終え、朝ドラ視聴後「体幹トレ」を。
旅行中、体幹トレしたのはこの日だけでした。(>_<)

午前9時10分発のシャトルバスに合わせ出発。
タイミング良く雨も小雨に。
蒲田駅に入る前、近くのビルで雨宿りすると
「おっ!」
なんとヤマトのRくん!(笑)
「あんどぉ?」
「サッカーを見に」
今日はブラジル対日本。応援に来たそうです。(^O^)

ちょうどバスが出発したあとだったようで
最前列に並ぶと、雨脚が強まり
「ちょうどよけ時だったあの」
屋根もあり助かりました。

羽田空港に着くと、
「昼は向こうに着いてからでいいだろ~」
「そうだね」

11時発大阪行きにのり東京を離れました。
大阪はくもり。
前回来たのは、2012年の1月10日ですから
10年5ヶ月ぶりの大阪空港です。

大阪空港

「どこに行きます?」
「ホテルに向かいながら、どこか食べられるところあったら」
って、
実はこの時、大阪空港で食事すれば良かったのですが
並んでいる人も多く断念。

今調べてわかったのですが、2020年8月。
大阪空港は約50年ぶりのリニューアルを行ったのですね。
知っていればおみやげで悩まずすんだのに!!

とりあえず、ホテルを出て一路京都へ向かいました。
途中、入れるお店もなくホテルに到着。

場所は一番賑やかな河原町にある「ホテルミュッセル京都四条河原町名鉄」
河原町通りの真ん中でした。

ホテル

ロビーは
「やっぱり京都~」
という感じでしたね。

ホテル

キャリーを預け、近くの錦市場へ。
ホテルをでて右に歩くとまもなく新京極通りが見えてきました。

新京極通

新京極にはかつて「金蓮寺」というお寺がありました。
寺地を切り売りされ、飲食店・見世物小屋などができ~
1872年(明治5年)に「新京極通」が作られたそうです。

左折すると、商店街が賑やかでしたね。

新京極通り

その先に錦市場があります。
錦市場は1300年の歴史を持つことから「京の台所」と言われているんですよ。

錦市場

平安時代に豊富な地下水を利用し、
京都御所に新鮮な魚を納める店が集まったのが起源だそうです。

鮮魚


約390mの通りには130もの店舗が並んでいます。

錦市場

「一番端まで行くか~」
とUターンしたどり着いたのがこちらのお店「元蔵」

元蔵

みなさんビールを飲みつつ、軽くおつまみも。
私はと言うと~
「昼間から飲めないな~」
ウーロン茶で我慢しました。(苦笑)

15時を過ぎ、ホテルにチェックイン。
ジョギング疲れもあり、部屋に入った途端仮眠しちゃいました。

で、問題です。
部屋にあるこの箱の中身は何でしょう?

この箱は

答えはおいといて~
この日の夜は入ろうとしたお店が
「予約してないと入れんなかっていや」(>_<)

小雨の中、しばし歩き・・・
路地先にある、串カツ田中 三条木屋町店へ。

やはり関西なのでね~
さいころ転がし、半額?無料?メガ?
ハイボールの値段が変わってましたね。

私はビール一杯で我慢。
体調維持はしんどいです。

で、部屋に戻り箱のふたを開けると~
グラスセットでした。

グラスセットでした

おしゃれすぎますね。

6月7日(火)
目が覚めると、午前2時54分頃だったでしょうか・・・
「走るか~」
走る気全くなかったのですが、
朝までゴロゴロするのもつまらないし
帰ってきてコンランドリー行けば良いか~

と言うことで、真っ暗の中ホテルを出発!!

全くわからない道を、まずは大通り。
信号11個進みUターン。
途中右折し進んだ先は・・・
あとからわかったのですが二条城の近くでした。

中京ラン

京都御苑の脇も走ってたのですね。(知らなかった)
もちろん新京極、寺町など商店街を往復し~
15kmになりホテルへ。

方角もわからなかったので、
走りながら特徴あるものを目に焼き付け走りました。

鴨川沿いを走れば、そんな心配無かったのに。
迷子になると困るので川まで行けませんでした。(笑)

シャワーを浴び、すぐコンランドリーへ。
乾燥まで2時間。仮眠して待ちました~

朝食後、向かったのは
もちろん「金閣寺!」(^O^)
まだ一度も行ったことがなく~
早速出発。

鴨川を渡ると、納涼床がたくさん並んでました。

納涼床

ここを走れば道の心配も無くもっと走れたのに!

で、まもなく到着。
京都の良いところは、有名なところがすぐ近くにあることです。
入り口では、お札を渡されました。これが入場券代わりだとか。

お札

修学旅行の生徒さん達もいましたね。
中に入ると、まもなく
「これ!」

金閣寺

さすがにきれいでした~
舎利殿は、三階建て構造。
初層は平安貴族の建築様式。金箔が貼られていないのが特徴。
二層目は鎌倉時代の武家住宅様式。
最上層は禅宗仏殿造で壁は金箔、床は黒漆が塗られているそうです。
残念ながら中は非公開でした。

ちなみにこの舎利殿、昭和25年に焼失。
昭和30年に復元され、2層3層は昭和62年の改修工事で
総重量20kg・約20万枚の金箔張り替えを。
2020年には屋根のふき替えと金箔の補修が行われたそうです。
きれいなはずだ~

そんな金閣寺ですが、
応永4年(1397年)室町幕府3代将軍・足利義満が造営した
北山殿を起源とする寺院で、正式名称は鹿苑寺と言います。
もちろん世界遺産です!

続いていった世界遺産が、
「元離宮二条城」です。

慶長8年(1603年)徳川家康が京都の宿所として築城。
15代将軍慶喜が大政奉還表明の場であることは有名ですね。

こちらが東大手門です。
この時は開いてましたが~

二条城

後日、私がジョギングした早朝は閉まってました。(苦笑)

東大手門をくぐると、
二の丸御殿正門の「唐門」
豪華ですね。
その奥には二の丸御殿車寄が見えました。

唐門

そして、いよいよ二の丸御殿の中に!

二の丸御殿

って、
残念ながら中は撮影禁止でした。(>_<)

大政奉還が伝えられた大広間は、将軍が座る一の間は48畳と広く
逆に大名が対面する二の間は、自分の想像より小さくびっくりしました。

びっくりと言えば、
廊下は「鶯張り」と呼ばれ、歩くと鳥の鳴き声がする構造でした。

そして今日最後の目的地、「八坂神社」に。
斉明天皇2年(656)に創祀された古社で、国宝の本殿は13座の神様が祀られています。

八坂神社

今日の行動は、ここまでで終了。
お昼から自由行動となりました。