皆既月食と、横浜マラソン2022(5)ゴール!

昨夜は皆既月食でしたね。
月がかけ始めた午前6時09分。
軽い体操を終え、ジョギングスタート。
「登竜峠行ってくる!」

横浜マラソンから9日目。
ふくらはぎの張りが残っているのは、少々気になるところですが~
本格的な練習を再開しました。

のぼりはいつも通り淡々と。
さすがに残り1kmはきつかったですね。
横浜マラソン残り3kmを思い出しました。(苦笑)

峠に着く頃には、半月になっていましたね。

下りは、息が整うととても楽でした。
13.15km 1時間13分12秒 (5分34秒/km)
脚ができてきましたね。

帰宅後、
「月食だよ~」
カメラで撮影すると、「あっ、ストロボたいちゃった」(>_<)

月食

月はオレンジ色に染まってましたね。

月食

そんな今日は、いよいよ横浜マラソン2022(5)後半。
いよいよゴールです。

ハーフを終え、
長かった高速の折り返し地点に到着。
「やった!」
ほんの少し優越感に浸りながら折り返します。

脚も軽やかになりペースアップ。
ただ、ハーフ地点を見逃していたので
「ペース配分がわからない・・・」
「抑え気味に」と走りました!(^O^)

高速では、
フラダンスやチアリーダーの応援が賑やかでしたね。
斜めの道路に、
「走りやすいのはどっちかな~」
と下に行ったり上に行ったり。
結局、
「人の少ない方が走りやすい」と走ってました。(笑)

そうそう、書き忘れましたが
15kmで脚痙り防止用に塩分補給。
25kmでブドウ糖を補給しました。


30kmを過ぎエナジージェル補給。
まだ元気でしたので、
予定したカフェイン入りは35km用に残しました。

「よし、ここからペースアップ!」
膝を上げる高さを少し高くしました。
心の中では、もう少し我慢。余裕を持って。
そんな感じでしたね。
給食でチョコも食べました!

35km。
カフェイン入りエナジージェルを補給。
これが失敗でした!(>_<)

少し前に水分補給していたのですが
喉がかれており
「ジェルが喉に詰まる・・・」
呼吸ができず大変でした。

しかも水が当分無い・・・

「(高速が終わるまで)あと500mですよ」の声援。
「まだ500mあるの」
のぼりを終え、高速を降りる下りになると
少し楽になりました。

「あと8km」
「あと7km」
いつも練習している長友坂までの距離を考えれば!
そう思いながら、前の方を抜いていくのですが
「ペースが上がらない!」(>_<)
この辺りが一番脚が動かなかったかも知れません。

「ゴールは4時間20分くらいかな~」
そんな風に考えるようになりました。

38km、山下公園に。
視線先に、金色の内輪が目に入り
「疲れた~」(^O^)
家族の応援に励まされ、足取り軽くなりましたね。

しばらく走り、
「そろそろいいか~」
と初めて時計を確認。
4時間過ぎていると思った時計には
「47の文字が!」

「あと13分で4時間!思ったより速いじゃん!」(^O^)
「3で割ってキロ4分ちょっと!」
「4時間過ぎでゴールできる!」

そう思えた瞬間、一気にペースアップ!!
足はパンパン。
あと3km、あと2km
「きっつい」(>_<)


「あと2kmだよ~楽しんで!」との声援に
「楽しめないよ」泣
それでも頑張り、あと1kmに。

ラスト

ハンマーヘッドパークの先端を駆け抜け、
左に曲がると
「えっ!!」(>_<)

1km先のゴールが見え、
「あんなに遠いの!!」

ゴール

あまりの遠さに、一気にペースダウン。(>_<)
それでも数百m走ると、女神橋になり~
上り下りで前の方を抜きます。

そして橋を渡り終えると、
「もう少し!ラストスパート!」
最後の力を振り絞り、駆け抜けます。
「ゴールが見えた!」

ゴール前のカメラマンにバンザイし、
フィニッシュラインを駆け抜けました。(^O^)

その直後、右端により
鉄もたれかかり、ハーハーハー。
「足がつりそう」(>_<)
ここまで走ったの久しぶりでしたね。(笑)

42.195km
ついに駆け抜けることができました!(^O^)

タイムは、4時間03分01秒。
サブ4、達成できませんでしたが、
悔いの無い走りに大満足でした。

追伸
今日のむろあじ漁、
「数十尾だって。餌にするって」
「えっ!!」(>_<)