アラレが降りました。

予想最高気温は、昨日より7度も低い14度。
案の定、空は雲に追われ
「暗くなってきたね。」

お店、何か音がしたような・・・

ふと、外を見ると、
「あられだ!」
音が聞こえたのは、アラレが落ちる音だったのですね。

帰島し、三日続けての焼きくさや製造。
さすがに疲れがとれず、少々疲れ気味。
年かな~

歳と言えば、今年で6年目のアイランダー
二日目をご紹介しますね。

11月22日(日)
朝、今日こそは道を間違えない!
と、昨年通った道を通ってサンシャインビルへ。
中に入ると、「左のエスカレーターで」
と言う看板を無視して、いつものようにまっすぐ。

いつものように・・・

ようやく、いつも通りに到着。
姪のYとケイのために、島ステTシャツを購入。
一昨日の晩、ミクママとキョンパパ分を購入していたので
これで4枚目。

実はこのTシャツ、島ステグループの活動資金。
島ステーションは、島と島を繋ぐ活動をしており
アイランダーにおいては無くてはならない存在に。

仲間達は、こちら

みんなと知り合えて、私の島に対する思いを
だいぶ変わりましたね。
ちなみにみんなが着ているが、島ステTシャツです!

さてさて二日目のアイランダー。
気合いを入れてのミーティング後
今日もたくさんの方が来店。
毎年来てくれるお客様。
初めてのお客様。

一日遅れましたが、試食用焼きくさや150袋の配布も
行いました。

「昼食に!」
と言うので12時半頃昼食に。

昨晩、
一緒に飲んだ海士町の離島キッチンカーに
行くことに。

三台のキッチンカーが止まっており
「おさださ~ん!」
と利島のSくん。
「お~ここはどういう風に頼めばいいの?」
「ここで大丈夫ですよ。」

と言う「ここ」というのは
よくみると、伊豆諸島の東京カレー(笑)

二人分の東京カレーを頼み、あいてる席に着席。
隣の女性二人が食べているのは別のどんぶりを発見し
「すみません。これはあちらのキッチンカー?」
「はい!」
「買ってこなきゃ。」(苦笑)
更に奥にある、海士町の離島キッチンカーへ。

う~ん
6年目にして初めてのキッチンカー。
ようやく要領を得ました。

ただ、
「あいてる。座って座って。」
と4人の親子連れが来られ、空いてる席は二つ。
「あっ、いいですよ。」
急いで席を空け、各ブースをまわることに。

海士町や、対馬のお土産を買い
歩いていると、
「うわっ!」
なんと、ミクとショウが二人で歩いてる!

一緒にブースに行くと、毎年来られる南大東島の方が!
「お元気ですか~」
「はい!」
今年も来て下さり、本当に嬉しかったです。
ミクとショウと一緒にパチリ
お客様とミクとショウ

子供達を
島ステの方や、海士町の方たちに紹介。
島ステTシャツも購入!

焼きくさやの在庫が多めなので
「少し手伝っていってよ。」
と言うことで、
アイランダー八丈島ブースにて

なんと最後まで
販売を手伝ってもらいました!

お客様に巧みに話し、試食してもらい
あっという間に、ほぼ完売。

子供達の「島への想い」は、私以上でしたね。

ブースの片付けまで手伝ってもらい
ミーティング終了後、解散。

出口で、島ステの方達とすれ違い
「昨年の所で、打ち上げ予定です。」
町のSくんに伝え、私たちは4人で食事に。
家族でこうしてサンシャインビルを出るのは初めてですね。

ミクとショウは、お昼を食べるついでに来たと聞き
びっくり。
申し訳ないような・・・
それでも手伝ってくれて嬉しいような。

みんないい子に育ってくれて
本当に子供達に感謝。

おなか一杯食べて、駅まで見送り
ホテルに帰りました。

アイランダー上京三日目。
打ち上げもしないで帰宅するのは初めて。

ローソンで、アイスに、ポテチ、チョコ、プリンを購入。
映画でも見ながらのんびりしようとホテルへ。

部屋に入り、しばらくのんびりしていたのですが
パソコンを開き、メールを確認すると
“前の中華やってなくてここになります

とのメッセージが。
「うっそ!!」(>_<)
地図を確認し、ダッシュ!!
長い長い夜がここから始まりました。(苦笑)

続きは明日紹介しますね。